大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活は質問地獄!?男性が聞かれたら嫌だなと恐れている質問
2020年11月07日更新

婚活は質問地獄!?男性が聞かれたら嫌だなと恐れている質問

婚活は質問地獄…男性が聞かれたら嫌だなと恐れている質問

婚活で、一番大切なのは相手を知ることです。すてきな人を見つけたら、もっとよく知るために質問をします。そこで、気を付けるべきは質問内容です。せっかくのチャンスを台無しにしないためにも、注意点を知っておきましょう。

仕事に関する質問

婚活では、さまざまな人が集まります。そのため、職業も人によって様々なのでつい仕事について詳しく知りたい気持ちがでてくるものです。ですが、仕事の質問というのは内容によっては相手が不快に感じることもあるので気を付けましょう。

理由としては、婚活にくる男性は素の自分を好きになって欲しいと考えて参加する人が多いです。そんな相手に、仕事のことばかり聞いてしまうと自分に興味がないのかと感じる場合があります。仕事によっては、守秘義務を課せられている場合もあるので男性を困らせることにつながります。

年収に関する質問

結婚となると、2人の将来を考えて相手の年収を考えたりするものです。ですが、婚活でまだ会って間もない相手に年収を聞かれるのは値踏みをされているみたいで嫌な気持ちになります。

年収というのは、大変プライベートなことから公にすることではありません。参加条件として年収が組み込まれているのであれば、それほど気になりませんが含まれていない婚活なら聞くのは避けましょう。

男性というのは、女性よりも優位になりたいと思っている人が多いのでプライドが傷つく人もいます。また、この人は収入で相手を選んでいるのかと受け取られる場合もあります。年収のことはとても気になる部分ですが、男性から話すのを待つようにしましょう。

学歴に関する質問

学歴というは、婚活ではプロフィールに書くことがほとんどです。プロフィールに書いてあるので、会話を続けるために質問したくなるものですが人によっては聞かれたくないので避けましょう。

学校に行くには学費を支払う必要があり、金銭的な余裕がなければ必死に勉強しても入学できないことがあります。そのため、書かれている学歴が男性のすべてではありません。

人によっては、学歴にコンプレックスに感じていることもあるため女性から質問するのはやめておきましょう。学歴よりも、社会にでてからの努力に関して質問するほうが男性は喜びます。

 

婚活で、男性にいろいろと質問をして好感度を得るというのは良いことです。ですが、質問によっては相手を傷つけてしまう場合があります。過剰に気にする必要もありませんが、男性にも聞かれたら嫌な質問があるというのを念頭に置いて会話をしてください。せっかくの出会いなので、チャンスを逃さないようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活は質問地獄!?男性が聞かれたら嫌だなと恐れている質問
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。