大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いよいよ両思い!想いが繋がりそうな時に起きるハプニング4つ
2020年11月13日更新

いよいよ両思い!想いが繋がりそうな時に起きるハプニング4つ

いよいよ両思い!想いが繋がりそうな時に起きるハプニング4つ

両思いの二人には、「好き」という気持ちが一緒であるが故のハプニングが訪れるといいます。普段から意識している彼が、自分と同じ思いだったら…と考える人は多いでしょう。ここでは、両思いの2人に起きがちなハプニングを紹介します。

無意識のうちに近い距離で話している

両思いの二人は、お互いが意識しあっていることにより、気がつくとお互いの距離が近くなりすぎている場合があります。恋愛感情がなければ、離れた距離で会話を行う場面であっても、意識しあっている二人であれば、知らないうちに体が触れ合っていることもあるのです。

仕事場などでも、意識しあう二人の場合には、無意識に相手に触れてしまったりといったハプニングが起きてしまうことがあります。日常の何気ない動作のなかであっても、意識し合っている二人には、不自然な動作が起こり得るものなのです。

声のトーンが変わってしまう

意識しあっている異性との会話だと、気が付かないうちに声のトーンが変わってしまうことがあります。意識している相手に気に入られようと、会話の仕方を考えている間に、声のトーンに変化が生じてしまうのです。

気になる異性が、他の人と話しているときは普通なのに自分と会話しているときには声のトーンが上がったりどもってしまったりする場合、お互いが両思いである可能性が高いのです。

不自然に目が合ってしまうことが多い

意識しあっている二人は、お互いの目が合ってしまうことが多いものです。意中の相手を自然と目で追ってしまうことは良くあることでしょう。お互いが意識しあっていると、不自然にお互いの目が合ってしまう機会が増えるのです。

彼が避けるような感じがしない場合には、二人の思いが通じ合っている可能性が高いのです。職場などで、気がつくと相手と目が合ってしまい、沈黙が二人の間に訪れるようなハプニングは珍しくないものです。

不意に出くわす機会が増えてくる

意中の異性の行動は気になってくるものです。相手と長く一緒にいたいと考え、彼が良く行く場所を聞いたり、趣味や嗜好を聞いてしまったりすると、自分でも同じスポットに出かけてしまうことは珍しくありません。特に約束を取り付けていなくても、気がつくと彼と同じスポットで出くわしてしまうということも有り得るのです。

両思いの二人にはハプニングが起きる

気持ちが通じ合っている二人には、思わぬハプニングが起きるものです。気がつくと体が触れていたり、会話のトーンが変になってしまったり、意識しすぎていることが原因によるハプニングが、両思いの二人の間には起こります。
気になる彼と思わぬ場所で出くわしてしまうのも、お互いを意識しあっている故の事象なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いよいよ両思い!想いが繋がりそうな時に起きるハプニング4つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。