大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「もう辛すぎる…」失恋で悩むあなたに伝えたい効果的な立ち直り...
2020年10月07日更新

「もう辛すぎる…」失恋で悩むあなたに伝えたい効果的な立ち直り方

「もう辛すぎる…」失恋で悩むあなたに伝えたい効果的な立ち直り方画像

失恋すると、辛いですよね。

別れた恋人のことを愛していればいるほど、『もうダメだ』とか『良いことなんて一つもない』と悲観的になってしまいます。

いつかは時間が解決してくれる可能性があるとはいえ、その瞬間の辛さから少しでも早く解放されたいと考える女性は多いはず。

今回の記事では、失恋から少しでも早く立ち直るための効果的な方法をご紹介します。

感情を吐き出す

大抵の場合私たちは失恋をして辛い状況にある時、『悲しくなるだけだし、もう思い出さないようにしよう』というように、感情を自分の心の中に閉じ込めようとします。

でも実はそれは逆効果。

人は何かを『考えないようにしよう』と思えば思うほどに考えてしまうものですし、何より心の中に負の感情を留めておくと次第にそれが氷のように凍ってしまい、心が癒えるまでより多くの時間が必要になってしまいます。

悲しい、苦しい、辛いといった感情を癒すためには、まずその感情を全て吐き出してしまいましょう。

あえて楽しかったことを思い出して泣いてみたり、友人に話を聞いてもらって悲しみや怒りの感情を聞き出してもらうことで、かなり気持ちを切り替えることができます。

辛さを数値化してみる

失恋をして辛くなっている時には、いつまで経っても『あぁ辛い…』とだけ考えてしまいます。

でも実は時間が経つにつれて多少なりとも心境の変化は起こっているもの。

なので、まずは自分の辛さを数値化して、客観的に、そして冷静に自分の心の状態を観察する癖をつけてみましょう。

『先週は100%辛いと思ってたけど、今は80%くらいになっているな』というような感じですね。

そうやって自分の心の変化に気づくことによって、多少は今の状況をポジティブに捉えられるようになるはずです。

失恋をした時というのは、どうしても普段のような冷静な思考ができなくなっているもの。

辛さを数値化することによって、なるべく早く冷静な思考を取り戻すことが大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「もう辛すぎる…」失恋で悩むあなたに伝えたい効果的な立ち直り...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。