大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【とにかくモテたい人向け】男性が追いかけたくなる女性になるた...
2020年10月09日更新

【とにかくモテたい人向け】男性が追いかけたくなる女性になるための3つのテクニック

【とにかくモテたい人向け】男性が追いかけたくなる女性になるための3つのテクニック画像

『男性からモテたい!ちやほやされたい!』と思っているのなら、お洒落したりメイクに気を使うだけでは不十分。

なぜなら、モテる女性になるためには、男性に自分のことを追いかけさせるテクニックを身に着けることが重要だからです。

テクニックなんて言っても一度話を聞いてしまえば難しいものではなく、あなたも次のデートからすぐに実践できます。

この記事では、不特定多数の男性からモテるのはもちろんのこと、特定の男性に恋をした時にも効果を発揮するテクニックをご紹介していきます。

「好き」を匂わせる

男性に追いかけさせるということは、ただ待っていれば良いのかというと実はそうではありません。

むしろ、相手にバレないようにこちらからアプローチしていくことが大切になります。

アプローチの最初のステップとして効果的なのは「好き」を匂わせること。

男性が追いかけるのはあくまでも、『頑張ればゲットできそう…!』と感じる女性。

ということは、『もしかして俺のこと好きなのか?』と思わせることが大切だということです。

ただし、あまりにも好意を表に出しすぎると『放っておいても勝手に俺を追いかけてくれる』と思われてしまい逆効果になるので注意しましょう。

上手に「好き」を匂わせるためには、相手の特徴や状況に合わせて「私、身長高い人が好きなんだ(相手が高身長の場合)」と言ったり、「好きな人は同じ会社でよく顔合わせる人かな(相手が同じ会社に勤めている場合)」と言ったりすると効果的なのでおすすめです。

『ちょっと物足りない…』を意識する

これは男性に限らず女性にも言えることですが、何事も少し物足りないくらいの方が『もっと欲しい』と思うもの。

なので、デートの時には『少し短いかな』と感じるくらいの時間で別れるようにしておきましょう。

また、デートに限らず会話が盛り上がった時にはあえて途中で切り上げるというのも効果的です。

重要なことは、相手をお腹いっぱいにさせないこと。

『もう少し話したかったな』という感情が、あなたを追いかけるきっかけになるのです。

ただし、会話やデートがあまり盛り上がっていないのに途中で切り上げてしまってはあまり意味がありません。

あくまでも二人の時間をちゃんと楽しむことが前提なので、『物足りない』だけを意識して会話やデートの内容が薄くなってしまわないように注意が必要です。

 

ちなみに、人気のあるホストやホステスさんが『お客さんと体の関係は持たない』という考えを持っているのも、『物足りない』と相手に思わせていつまでも自分を追いかけさせるためです。

どれだけ良い感じになっても、体の関係を持てば一気に冷められてしまうということもあるので、その点にも注意しておきましょう。

自立している部分を見せる

「恋人が欲しい」「男性とイチャイチャしたい」というように、”男好き”な雰囲気を出している女性の方が男性からモテそうな気もしますが、それは惚れられているというより軽くみられているだけ。

相手を惚れさせて自分のことを追いかけさせるためには、むしろ自立している部分を見せた方が効果的です。

なぜなら、

『好きを匂わせてくるのに、甘えてくるわけではない。むしろ一人でも充実した生活を送っているし俺のことなんか必要なさそうだ…』

そう感じた時に男性は、『もっと振り向かせたい!自分のものにしたい!』という気持ちが高まるから。

自立している部分を見せるためには、ハマっている趣味の話や仕事以外で行っている勉強やスポーツなどの”自分磨き”の話をして『暇してない』アピールをするのがおすすめです。

ただし、『忙しそうだからデートに誘うのは遠慮しよう』と思われてしまうと元も子もないのでその点には注意。

自立していて、充実した毎日を送っている人ってキラキラして見えますよね。

そういう意味でもこのアピールは男性を追いかけさせるために良い効果を発揮してくれるのです。

 

男性が追いかけたくなるのは、『手に入りそうで入らない』と感じる女性です。

そのためには、まず好きを匂わせて『手に入りそう』と思わせなければ始まりません。

もちろん本気で好きじゃない相手にも「好き」を匂わせることはできますが、見境なく男性を翻弄しすぎると思わぬトラブルに巻き込まれることもありますから、そこだけは少し注意しておきましょうね。

今回ご紹介した3つのテクニックを”順番”に使って、あなたも男性に追いかけられるモテライフを楽しんでみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【とにかくモテたい人向け】男性が追いかけたくなる女性になるた...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。