大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いつも最終的にフラれる!女性が恋愛で陥りがちな3つの落とし穴
2020年11月26日更新

いつも最終的にフラれる!女性が恋愛で陥りがちな3つの落とし穴

いつも最終的にフラれる!女性が恋愛で陥りがちな3つの落とし穴

いつも最後は自分がふられてしまうことで悩んでいる方は、女性が陥りがちな3つの落とし穴に陥っているかもしれません。ふられる自分と決別するためにも、3つの落とし穴にはひっかからないようにしましょう。

束縛をしすぎてしまう

好きな相手のことを束縛したいと思ったり、無意識のうちに束縛してしまったりする方は注意が必要です。特に、束縛しすぎている場合は嫌がられることが多いでしょう。

たとえばLINEで「今なにしてるの?」と頻繁に聞いたり、ほかの女性がいる場への参加を全て禁止したりすると彼にとってはストレスになることもあります。仕事などでどうしても女性と関わらないといけないこともあるでしょう。

好きだからこそ相手の行動を把握したいと思う気持ちがあるかもしれませんが、ほどほどに抑えてくださいね。相手の重荷にならないことが大切です。たまに少し嫉妬したり心配したりする程度であれば、可愛いと思う男性も多いようですよ。

尽くしすぎてしまう

相手に尽くしすぎることも、振られる原因になります。彼の家の家事を全てやったり、高額なプレゼントを頻繁に贈ったりしていませんか?もちろん好きな人の役に立ちたいという気持ちは大切ですが、自分のキャパを超えてはいけません。継続できないことをしていると、いつか限界がくるでしょう。

限界がきて、「私はこれだけ尽くしているのに、どうして何もしてくれないの?」という気持ちをぶつけてしまったら、彼は困ります。そして見返りを求められることが面倒になって、振られるという結果に繋がるのです。

「こんなに尽くしているのに!」という気持ちになったらそれは尽くしすぎているサインなので、一度冷静になってみてくださいね。自分のことも大切にしましょう。

情緒不安定すぎる

情緒不安定で頻繁にヒステリックになってしまうと、相手を困らせます。情緒不安定な状態が長引くと「もう相手にできない」と思われてしまう可能性もあります。

感情が豊かなことは素敵なことですが、喜怒哀楽の中で怒と哀が出すぎないように気をつけてくださいね。喜と楽をたくさん表現して、自分も相手も楽しく過ごせるようにすることが大切です。自分の感情は自分でコントロールして、彼に八つ当たりしないようにしましょう。

自分のことを大切にしましょう

相手のことを大切にするためには、まず自分のことを大切にする必要があります。そうすることで自分に自信が持てるようになって、束縛しすぎることが減ります。尽くしすぎたり、感情がコントロールできなくなったりすることも減るでしょう。自分も相手も大切にして、ふられない女性になってくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いつも最終的にフラれる!女性が恋愛で陥りがちな3つの落とし穴
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。