大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きだけど彼の愛が重すぎる…重い彼氏と上手に付き合う方法
2020年11月09日更新

好きだけど彼の愛が重すぎる…重い彼氏と上手に付き合う方法

男性が本命彼女をただ愛しくて抱きしめる時のサイン

重い彼女というのはよく聞きますが、実は男性にも愛情が重たい「重い彼氏」はいます。重い彼氏と上手に付き合っていくにはどうしたらいいでしょうか?

重い彼氏ってどんな人?

重い彼氏というのは、言動や行動に特徴があります。付き合う男性が重いのかどうか見極めるためにも、重い彼氏に見られる特徴と言動を覚えておきましょう。

大きな特徴は、毎日の連絡頻度が高いことです。この現象は、彼氏が自分自身に自信が持てないことやネガティブ思考から不安になり起こす行動になります。常に連絡を取り合うことで彼女とつながりを持ち安心感を得ているのです。たわいない会話を毎日するのであればいいのですが、だんだんエスカレートしてくると大変になります。

仕事中や友人と出かけているときでも連絡を求めてきたり、飲み会にいけばメンバー報告と帰宅の連絡が義務なんてことに発展するのです。このような行動が起こったら、重い彼氏と思っていいでしょう。

重い彼氏の治し方

束縛や嫉妬が激しい彼氏を直す一番の方法は、彼氏に自信をつけさせることです。重い彼氏というのは、自分に自信がないから彼女を他の人に取られたらどうしようと不安になり束縛しようとするので、彼氏の良いところを探してほめてあげましょう。

ほめることで、相手も嬉しくなり自信がついていきます。たくさん言いすぎるとわざとらしくなるので、小出しにしてほめていくのがポイントです。自信を彼氏につけさせて、視野を広くすれば彼女以外にも目が行くようになります。

付き合っていくための対処法

重い彼氏というのは、彼女しか見えていないので愛情を求めています。ふとした瞬間でいいので、日常的に好きだとという言葉をかけてあげてください。気持ちを言葉にすることで、彼の不安な気持ちは楽になっていきます。

気持ちを相手に聞かれる前に言葉にするのと、言われてから言葉にするのでは効果が違います。好きという言葉を面と向かって伝えるのは、恥ずかしいかもしれませんが大切なことです。たくさん言う必要はないので、週に1回でもかまいません。相手に対して、気持ちを言葉にすることを習慣にしましょう。

重い彼氏とも上手に付き合おう

重い彼氏というのは、彼女がきっちりと対策できれば何も問題はありません。問題なのは、重い彼氏の言う通りになってしまうことです。重い彼氏と付き合っていくなら、彼女のほうがしっかりした態度で接することが大切です。うまく付き合っていくためにも、特徴を覚えて対処することで仲良くしていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きだけど彼の愛が重すぎる…重い彼氏と上手に付き合う方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。