大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白失敗して気まずい…!告白後の微妙な関係を修復する方法
2020年12月04日更新

告白失敗して気まずい…!告白後の微妙な関係を修復する方法

告白失敗して気まずい…!告白後の微妙な関係を修復する方法

告白に失敗して振られた後は、彼とどのように接していいか分からなくなりますよね。落ち込む気持ちはありますが、できるだけ早く元通りになりたいですよね。ここでは、告白後の気まずい関係を修復するための方法について紹介します。

普段通りの態度でいる

告白に失敗した後には、できるだけ普段と変わらないような態度で接することが大切です。気まずいからといって彼を露骨に避けたり、無視したりするのはやめましょう。

告白後は振られた側だけでなく振った側も気まずさや戸惑いを感じているものです。そんな時に避けるような態度を取ると、余計に溝を深めてしまいます。つらい気持ちがあるかもしれませんが、なるべくつらさを抑えていつも通りの態度で話しかけるようにしましょう。

どうでもいいようなとりとめのない世間話ができると、元通りの関係に戻っていくことにつながります。会話が難しい場合でも、自分から積極的に挨拶しましょう。それだけでも、彼から気まずさを取り除き、話しかけやすい雰囲気を作るのに役立ちます。

相手に気を遣わせない

告白後に落ち込んでいると、彼から気を遣わせてしまいますし、振ったことに罪悪感を持たせてしまいます。告白に失敗しても周りに落ち込んだ姿を見せずに堂々と振る舞うのが大切です。彼も元気な姿を見れば、振ったことに対するわだかまりも小さくなっていくでしょう。

また、告白して動揺させてしまったことを謝るのも良い方法です。一度謝っておけば彼の方も引っかかりがなくなり、いつも通りに接しようとする気持ちになるでしょう。他にも、友達でいたいと明るく伝えるのも、彼をホッとさせる効果があります。しかし、彼に対して配慮しすぎると重さを感じさせてしまうので、ある程度の距離感を保つのが大切です。

グループで遊びに誘う

告白に失敗した後に2人で出かけるのはやめた方が良いですが、複数人で出かけるのは大丈夫です。元通りの関係に戻るチャンスにもなるので、仲の良い友人たちを誘って出かける計画を立ててみるのが良いでしょう。

出かける際に注意したいのは、あまりベタベタしないことです。振られたにもかかわらず、馴れ馴れしくしたり、恋人のように振る舞ったりするのはやめましょう。あくまで、友達の1人という立ち位置で接するのが大切です。

彼も動揺していることを忘れずに

告白に失敗してつらい気持ちになるのは分かりますが、彼の方も気まずさを感じていることは多いです。元の関係に早く戻りたいのなら、落ち込んだ姿を見せずに明るく普段通りに接して、なるべく彼に気を遣わせないようにしましょう。うまく関係を修復出来たら、リベンジのチャンスが得られるかもしれませんよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白失敗して気まずい…!告白後の微妙な関係を修復する方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。