大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚約中でも安心できない!婚約期間中につまずきがちなトラブル3...
2020年10月13日更新

婚約中でも安心できない!婚約期間中につまずきがちなトラブル3つ

婚約中でも安心できない!つまずきがちなトラブル3つ

大好きな彼からのプロポーズを受け、幸せの絶頂とも言える婚約期間。でも実は婚約期間中はケンカが起きやすい時期でもあるのです。今回は婚約期間中に起こりやすい、代表的な3つのトラブルについて紹介していきます。

結婚式の準備に関するトラブル

婚約期間中のトラブルで最も多いのが、結婚式の準備に関するトラブルです。理想の結婚式の実現に向けて準備に余念の無い花嫁に比べ、男性の結婚式へのテンションは低い場合が多いと言われています。この「結婚式への意気込みの温度差」がトラブルの元凶となるのです。

「招待客のリストなど、必要なものをなかなか揃えてくれない」など彼の腰の重さにイライラしてしまうことや、「テーブルに飾るお花どっちがいいかな?」などの質問にも「どちらでもいいよ」という返事が多くて「結婚式が楽しみじゃないのかな?」と寂しくなってしまうこともあるかもしれません。

男性にとって招待客のリスト作成や、テーブルの席順決めなどは苦手な分野であることが多いです。お花や食器などに興味や関心が高い人も少数派でしょう。結婚式の準備にかかる作業の大部分は男性の苦手分野であることを理解すれば、彼の腰が重いのも納得できるのではないでしょうか。

また、男性の多くが「花嫁の希望を優先した式にしてあげたい」と思っているそうです。選択権を任せられた時は、「真剣に考えてくれない」と嘆かずに、心置きなく自分の好みを優先すれば気持ちが楽になるはずです。

友達への「お披露目会」に関するトラブル

結婚が決まると、お互いの友達に結婚相手をお披露目する機会があるでしょう。花嫁が女友達に婚約者を紹介する場合、女性グループの中に男性が一人ポツンと入る形になり、彼は疎外感を覚えてしまうかもしれません。その結果、どうしてもつまらなそうな表情や早く帰りたい素振りが出てしまうことがあります。

そんな時「友達の前ではもっと愛想良くしていてほしかった!」と不満に思うかもしれません。でも、花嫁にとっては気の置けない親友であっても、彼から見れば初対面の女性に囲まれる訳です。話題の振り方に気を付ける等、彼への気遣いを忘れないように心がけましょう。

逆に彼が友達に花嫁を紹介する場合に起こりやすいトラブルもあります。それは彼の友達が、冗談のつもりで彼の過去の彼女の話などを暴露するケースです。そんな時はナーバスな気持ちを彼にぶつけない方が賢明です。あなたは「最終的に彼から選ばれた女性」なので、何も不安に思うことは無いのです。不安になって彼を質問攻めにしてしまうと、彼に「この子と結婚すべきじゃないのかも?」と思われてしまうおそれがあり、逆効果になってしまいます。

婚約期間中の彼の浮気に関するトラブル

婚約期間中に最も避けたいトラブルは、彼の浮気です。婚約中はケンカが増える時期でもあるので、彼は「この子で良かったのかな?」と不安に思うことがあるかもしれません。そんな時、ふと元カノの声を聴きたくなってしまう男性もいるようです。

逆に、彼が結婚するという噂を聞いて元カノや女友達の方から彼に連絡が入ることも…。彼を浮気に走らせないように、婚約中こそ花嫁は「彼の理想の女性」であり続ける努力を怠ってはいけません。

 

婚約期間中は、今までトラブル知らずだったカップルであっても、関係がギクシャクすることもあります。しかし、お互いを思いやる気持ちを忘れなければ、小さなケンカが大きなトラブルに発展することはないでしょう。むしろ、ちょっとしたケンカは、結婚までに二人の絆をしっかりと深めていってくれるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚約中でも安心できない!婚約期間中につまずきがちなトラブル3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。