大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月05日更新

玉砕覚悟の告白ってメリットあるの?経験者に聞いてみた

諦めるための告白ってメリットあるの?経験者さんの意見集

彼の脈が自分にはないと感じていると、告白する意味がないように思われるかもしれませんが、恋の経験者たちの意見は「告白したほうが良い」という意見が多数を占めています。今回は玉砕覚悟の告白のメリットについて解説していきます。

次の恋に進むためのケジメになる

脈がないことがわかっており、玉砕覚悟なのにそれでも告白するのは「彼のことを諦めて気持ちに区切りをつけるため」という意見が、玉砕告白の経験者たちから非常に多く寄せられています。

どんなに脈がなくても、相手から明確にフられるまでは心のどこかで「もしかしたら可能性があるかも」と思い、未練を持ち続けてしまいます。そうなるといつまでも脈のない彼のことばかり考えて次の恋に踏み出すことができず、時間を無駄に過ごしてしまうのです。

男性は彼一人ではありません。ここは勇気を出してフられるために告白し、その気持ちにケジメをつけることも大事なステップの一つと言えるでしょう。

告白することで恋愛経験値を積むことが大事

告白をしてフられるのは気持ちに区切りをつけるためにも大切な過程ですが、その過程を経ることで「経験」を得ることも非常に重要です。

フられる事がわかっていても告白した人の意見として「自分の成長のため」だとしている人がかなり多数に及びました。一度もフられたことがない人は、フられる怖さが未知数なので必要以上に恐れてしまい、告白に踏み切ることができないクセがついてしまいます。

しかし、過去にフられる経験をしていれば、フられる痛みに耐える覚悟も持てるようになれます。必要な時に怖がって逃げてしまわず、しっかり勇気を持って告白できるタフさを身につけるために、フられる前提での告白も大切な経験としてあなたの力になってくれるのです。

実は両思いだった

これはやや少数の意見ですが、中には「全然脈がないと思っていたのに、告白したら以外にもOKをもらえてしまった」という意見も見られました。

当然のことではありますが、誰でも彼の心を完全に予想できるわけではありませんし、男性の中には感情を伝えるのが苦手で誤解されやすい人もいます。告白するまで本当には彼がどう思っているのかを知るすべはないのです。

もちろん期待しすぎているとフられたときのショックが大きくなってしまいますが、もし相思相愛であった場合告白しないままではその幸運をみすみす逃してしまうようなものです。思い切って告白してみることはチャンスを掴むためにも必要なことと言えるでしょう。

告白しないままより告白をして次に進もう

告白をしないままでは、気持ちに区切りをつけにくくいつまでも未練を持ってしまう事になります。フられる前提の告白であったとしても、経験者たちの中にそれを後悔する人は殆どいませんでした。こ

れから先の恋を諦めないためにも、今の恋に区切りをつけること、それを経験することの大切さは忘れないようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。