大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一番モテる?! 男性が「もうちょっとで手が届く」と思う女性が...
2021年03月03日更新

一番モテる?! 男性が「もうちょっとで手が届く」と思う女性がやっていること

一番モテる?! 男性が「もうちょっとで手が届く」と思う女性がやっていること

男性にとって、ちょっと手が届かない立ち位置にいる女性はモテます。高嶺の花になってしまっては、男性は遠ざかってしまいますが、かといって親しみやすさを出しすぎてしまうと、簡単に手に入る女性として遊ばれてしまいます。

ポイントは、頑張れば手が届くかもしれないけど、結構頑張らないとだな…といった、微妙な立ち位置をキープすること。

どうやったらその位置を獲得することができるのか、男性に「もうちょっとで手が届く」と思われる女性がしている行動を紹介します。

見た目を少し上品にする

男性に「もうちょっとで手が届くかも…」と頑張らせる女性は、高嶺の花になってしまわないようにしながらも、見た目は上品に見えるようにしています。

男性は女性をまず見た目でどういう人かと考えることが多いですよね。そのため、どこにでもいるような女性と思われないように、少し上品なファッションで整えている女性が多いです。

 

全身を高級ブランドで固めてしまうと手の届かない人と思われてしまいがちですが、全体的に上品な印象になるようにしつつ、アクセントになるようなアイテムに有名ブランドを取り入れたりして「ちょっと上品な女性だな…」と男性に思わせるのです。

簡単にはイエスと言わない

食事やデートなどのお誘いが入ったり、連絡先を交換したいと言われたりしたときに、すぐに「イエス」とは言わないのも、男性に「もうちょっとで手が届く」と思わせる女性が使っているテクニック。

最終的にはイエスというつもりでも、少し考えているふりをしてから答えるのが効果的です。

すぐにイエスと言わないことで、何か理由があるというのが男性にもわかります。ただその理由が自分にあるのか女性にあるのか気になってしまい、余計に女性に惹きつけられてしまうのです。

特に、他に付き合っている男性がいるのかな…と男性の闘争心を刺激することもできるので、イエスは焦らしてからするべき。イエスと言わせるまでは頑張りたいと男性に思わせることができれば、相手は本気でアプローチしてくれるようになります。

誰に対しても好意的に振舞う

男性が好意を持った女性に「もうちょっとで手が届く」と思うとき、「もうちょっと」というのが実はポイントです。

この「もうちょっと」の感覚を相手に持ってもらうには、普段から人のことを悪く言わないことです。他人の悪口を言う人は敵を作ってしまいがちですが、誰に対しても好意的に振る舞っている人は、誰からも好かれます。

つまり多くの男性はその女性が自分に対して普通以上の好意を持っていると思うのです。

その結果、多くの男性が「もしかしたらいけるかも…?」と思うようになりますし、他にもライバルがいると気づいたときは「頑張らなかったら誰かにとられるかも…」と思い、無意識のうちに男性の気持ちは強くなっていきます。

 

もうちょっとで手が届くと考えてもらえるようにするには、見た目と振る舞い両方の角度から、少し上品な印象を与える女性になることが大切です。普段から心掛けてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一番モテる?! 男性が「もうちょっとで手が届く」と思う女性が...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。