大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏を怒らせちゃった…彼に反省していることが伝わる謝り方

彼氏を怒らせちゃった…彼に反省していることが伝わる謝り方

彼氏を怒らせちゃった…彼に反省していることが伝わる謝り方

彼氏を怒らせちゃった!こんなときには、謝り方を気をつけないと嫌われてしまうかもしれません。どんな風に謝れば、彼氏に許してもらえるのでしょう。ここでは、彼氏に反省していることが伝わる謝り方について解説します。

すぐに謝ることが大切

自分が悪かったと感じたら、できるだけ早く謝罪することが大切です。時間がたてばたつほど、彼氏の怒りはヒートアップして、どんなに謝っても許してもらえないかもしれません。

すぐに謝罪をすることによって、反省しているということが彼氏にもすぐにわかり、許してもらえる可能性が高くなります。電話でもメールでも良いので、とにかく「ごめんなさい」と謝罪する気持ちを彼氏へ伝えましょう。

どこが悪かったのかを伝える

彼氏に謝るときには、どこが悪かったのかを伝えるようにしましょう。単に「ごめんなさい」という言葉だけでは、言葉だけの印象が強くなってしまって、真剣さが伝わらないかもしれません。

謝るときには、どこがどのように悪かったのか、どう反省しているかを彼氏に話すことで、いかに真剣に反省しているかが伝わりやすくなります。また、もし自分のどこが悪かったのかわからなかったときには、彼氏に正直にどこが悪かったのか聞いてみるのも効果的です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏を怒らせちゃった…彼に反省していることが伝わる謝り方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。