大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋人時代とは違う!結婚生活で相手任せにするとうまくいかない4...
2021年03月05日更新

恋人時代とは違う!結婚生活で相手任せにするとうまくいかない4つのこと

恋人時代とは違う!結婚生活で相手任せにするとうまくいかない4つのこと

信頼している好きな相手だからこそ、彼氏に任せっきりにしてしまう事ってありますよね。しかし、そのまま恋人時代と変わらないスタイルで結婚生活を始めてしまうと、お互いの不満が爆発して大喧嘩になってしまうことも。結婚生活で相手任せにすると後悔しかねない、4つの項目について紹介します。

1. お金のやりくり

「お金の管理が苦手だから」とお金のやりくりを相手任せにしていると、お金関係で何か問題が起きた時に大揉めする可能性があります。特に結婚生活では、自由に使えるお金をお互いに把握しておくことがとても大切です。相手の収入はもちろん、基本的な支出もある程度は把握しておくことが大事。もちろん、自分のことも彼氏には知っておいてもらいましょう。

 

どちらか一方だけがお金の管理をすると、関係に順位がついてしまい、喧嘩になりがちに。恋人時代は金銭に関して多少の緩さはあっても、結婚後はパートナーと一緒に定期的に家計を見直す必要があります。

2. 家の片付けと整理整頓

使いたいものが見つからなくて、家中を探し回った経験は誰でもあるはず。特に結婚すると相手との共同生活になります。そのため、片付けを相手任せにしてしまうと、探しものばかりするはめになるだけじゃなく、相手にも迷惑をかけてしまいます。基本的にどんな物でも共有することになる結婚生活では、収納場所をお互いに知っておく必要がありますよね。特にパートナーと共有することが多くなる日用品のストックや、災害時の非常用持ち出し袋などについては置き場所を必ず確認しておきましょう。

 

「あれってどこにある?」と毎回相手に確認したり、確認されたりする日常のやりとりは、意外とお互いにストレスになってしまうので注意。整理整頓が苦手な人でも定位置をしっかり決めてさえおけば、毎日の片付けが苦にならないケースもあるので試してみてくださいね!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋人時代とは違う!結婚生活で相手任せにするとうまくいかない4...