大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 下心丸出しすぎて引く…。既婚男性の「ヤリたいときの常套句」と...
2020年10月15日更新

下心丸出しすぎて引く…。既婚男性の「ヤリたいときの常套句」とは?

下心丸出しすぎて引く…。既婚男性の「ヤリたいときの常套句」とは?

不倫だとわかっていても、彼の優しさやストレートな愛情表現に惹かれることもあるでしょう。でもそもそも不倫する人のセリフなんて、どれも信用できないですよね。
客観的に見れば酷い話だとわかるのですが、彼にゾッコンだと気付かなかったりするものです。
そこで今回は「既婚男性の『ヤリたいときの常套句』」についてご紹介します。

「ふたりくらいは余裕で養えるから」

・「いままで何回か既婚者に口説かれたけれど、『(妻と私の)ふたりくらいは余裕で養えるから』とドヤられることが多かった。でもこれって『妻とは絶対別れない』『私は2番目』って言われているようなものですよね。人をバカにするのもいい加減にしろって思います」(35歳/住宅)

 

「お金があれば不倫してもいい」と勘違いしている男性もいます。そのため“俺はこんなに稼いでいる”との自慢もかねて口説いてくるケースも……。彼を好きだと「私のこと本気で考えてくれているのかな」と思いがちですが、こんな男相手にしちゃダメですよ。

「これは不倫じゃないよね!」

・「上司に誘われて食事へ行ったのですが、わざわざ『メシだけなら不倫にはならないから~』って言うんです。その後ホテルに誘ってくる際も、『挿れなきゃ不倫じゃないから大丈夫!』と持論を展開。本当はヤリたいくせに、守りに入っている姿勢がダサかった」(33歳/営業事務)

 

不倫は 「婚姻関係にある男女が配偶者以外と不貞行為をすること」を指します。不貞行為とは肉体関係を結ぶこと、そして民法上では「特定の相手と不貞行為を繰り返すこと」を不倫と呼ぶそう。

これを逆手にとって「一晩だけなら不倫じゃない」など、自分を正当化してくる男性も。とはいえ一夜の過ちも立派な不倫です。彼のテキトーな発言に流されないようにしましょう。

「○○ちゃんがエッチすぎるからいけないんだよ」

・「私のインスタを見たらしく、既婚の先輩から『今度ふたりで会わない?』とLINEが来たんです。私が『先輩結婚していますし、会えません』と送ったところ、『○○ちゃんがエッチすぎるからいけないんだよ』と返信が……。もう気持ち悪すぎてムリってなりましたね」(28歳/IT)

 

下心しかない既婚男性ほど、「エッチだね」「おっぱい大きいね」など、体ばかり褒めてきます。最悪すぎる褒めかたですが、当の本人は理性が飛んでいるので、その気持ち悪さに気付いていないみたい。変に相手にせず、スルーするのが一番でしょう。

 

不倫に誘ってくる男性は、とにかく自分のことしか考えていないのが特徴です。
たとえハイスペやイケメンだったとしても、そんな人が本当にいい男なのか……。もう一度よく考えたいところですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 下心丸出しすぎて引く…。既婚男性の「ヤリたいときの常套句」と...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。