大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きな子にはやりがち…?!男性が照れ隠しで送ってしまうLIN...
2020年10月18日更新

好きな子にはやりがち…?!男性が照れ隠しで送ってしまうLINE3選

好きな子にはやりがち…?!男性が照れ隠しで送ってしまうLINE3選

男性からのLINEには、脈アリや好意のサインが隠れていることがあります。返信が早い、やりとりが続くなど男性の気持ちがわかりやすい場合もありますが、中には「好き避け」と呼ばれる、好きな女性に対して思っていることとは反対の態度をとってしまう行為が、LINEにも及ぶことがあります。

そっけないLINEの裏には、男性の照れ隠しが潜んでいる場合もあるのです。男性が照れ隠しで好きな女性に送ってしまいがちなLINEを紹介します。

LINEでふざけてくる

男性は気になる女性や好きな女性にはいつも笑っていて欲しい…といった非常に乙女チックな気持ちを持っている場合が多いです。そのため、LINEでも笑いをとろうと冗談を言ったり、からかってきたりと割とふざけてくるようなLINEを送ってくる場合が。語尾に(笑)やwをつけるのも同様ですね。

 

特に20代の男性には多く見られる傾向です。30代の男性でも、それなりに話したことがある相手であれば、毎回のLINEに必ず冗談のメッセージやスタンプを送ってくるでしょう。特に年齢がある程度いった男性でふざけてくる男性は、それだけ相手に自分の本気を見せるのが怖いとも思っています。もし拒否されたら…と思うと、真剣な態度を見せられない思いが男性の中にはあるのです。

メッセージがそっけない

LINEがそっけなかったり、短文であったりするのも照れ隠しLINEの特徴。気になる女性に対してガツガツしていると思われたくない…というかひかれたら終わる…!と考える男性は少なくありません。

そのため、自分の気持ちがバレないようあえて短いメッセージやそっけない態度で送るようにしているのです。LINEスタンプだけで返事を終わらせるのも、照れ隠しのサインであるケースもあります。また、このような本音を隠す態度のLINEは、男性自身が片思いだと思っている時期にあらわれることが多いです。

 

スタンプひとつの返信のようなそっけない態度では、脈なしであるように感じるかもしれません。しかし、このLINEは二人の距離間によって驚くほどに変わってくることがあります。特に男性側が「もしかしたら、脈アリかも…」と思いだしたら、スタンプの返信はなくなるでしょう。恋愛のチャンスを逃さないためにも、あえてそっけない態度の彼には好意を匂わせたLINEを送ってみるのもアリですよ!

返信のタイミングがバラバラ

返信する早さがバラバラになっているのも照れ隠しのLINEにはよく見られます。好きな相手のLINEには、なるべく早く返信したいものですよね。しかし、毎回早く返信していては、自分の好きな気持ちがバレてしまう…という恐れから、あえて返信のタイミングをずらして送るケースがあります。

返信が遅いと脈がなさそうに感じますが、照れ隠しのLINEでは基本的に既読スルーすることがないので、判断がしやすいはずです。

 

男性も意識している相手には好きな気持ちがバレたくないと思うものです。わざとそっけないLINEを送ったり、返信を遅らせてみせたりと脈なしのように見せることがありますが、すべては照れ隠しからきている好き避け行動です。不満に感じる時もあるかもしれませんが、実はそれだけ彼の思いは強い証拠なので、脈なしだと決めつけずに長い目の対応を意識してみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きな子にはやりがち…?!男性が照れ隠しで送ってしまうLIN...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。