大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まずは自覚することが大事!自己嫌悪に陥ったときの対処法
2020年11月02日更新

まずは自覚することが大事!自己嫌悪に陥ったときの対処法

まずは自覚することが大事!自己嫌悪に陥ったときの対処法

自己嫌悪に陥ってしまうと、人と接することが怖く感じて、新しい恋にも向かっていけなくなります。今回は自己嫌悪に陥った時にまず試しておきたい対処法3つをご紹介していきます。

自己嫌悪を引き起こした原因を特定する

自分がなぜ自己嫌悪するようになったか、その原因を理解しておくことは非常に大切です。本当に自己嫌悪をする必要があったのか?原因は本当に自分にあるのか?をしっかり理論立てて考えると、時には勘違いから自己嫌悪に陥っている事が判明するケースもあるからです。

自己嫌悪に入ってからが長く、元々の原因がもうわからないという場合は、直近で自分を一番自己嫌悪に陥らせている事柄を思い出してみると良いでしょう。

他人の目線を通して考えてみる

自己嫌悪の原因を特定、または思い当たる原因の推測ができたら次はそれが本当に自己嫌悪すべきなのかを考える段階です。とはいえ自己嫌悪に陥っている最中なので、ほんのちょっとした原因ですら「きっと私が悪いんだ」と考えてしまいがちですし、そのままでは自己嫌悪を解くことはできないでしょう。そこで重要になるのが他人の目線です。

自分が自己嫌悪に陥っている原因を、身近な他の人が抱えている所を想像してみましょう。ここで「そんな事気にしなくていいのに」と思えるのであれば、それはあなた自身にも同じことが言えるのです。他の人から見ればあなたが自己嫌悪していることは「気にしなくていいのに」と思えるほど罪のない事ですし、それを自覚できれば自分を責める気持ちも和らぎやすくなるでしょう。

小さな成功体験を積んでいく

自己嫌悪の原因が、他人から見れば気にするようなことではないと頭では理解できても、感情が追いつかず自己嫌悪が止まらないということもあるでしょう。そんな時には小さな成功体験を積み上げていく事が大切です。

自己嫌悪の原因が、他の誰かに迷惑を掛けてしまった事だとしたら、些細なことでも構わないので他の誰かになにか手助けをしてあげたり、優しくしてあげましょう。大きな失敗が自己嫌悪の原因なら、小さな仕事でも丁寧にこなしてしっかりと「ちゃんとやりきれた」と意識して成功体験を積み重ねていくのです。そうすると徐々に自信が付いてきて、心が安定していくでしょう。

 

自己嫌悪に陥ると自力ではなかなか立ち直ることが難しいですが、上記の対処法を試すことで少しずつでも前進することができるようになるでしょう。自己嫌悪から抜け出す際に一番重要なことは自分に優しくしてあげる事なので、「自分も労ってあげなければいけない」ということはしっかり意識しながら行ってください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まずは自覚することが大事!自己嫌悪に陥ったときの対処法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。