大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月24日更新

好きな人からLINEが来ないのは…なぜ?!気になる原因3選

好きな人からLINEが来ないのは…なぜ?!気になる原因3選

好きな人からLINEが来なくなってしまうと、不安でたまらなくなってしまいますよね…。今回は、そんな好きな人からのLINEが途絶えてしまう原因の中でも、比較的よくある3つの原因を紹介します。

まだ特別な異性として意識されていないから

彼のことが大好きでたくさんアプローチをかけていたとしても、LINEが来ないということは、まだ相手からは特別な異性として意識されていない可能性が高くなります。なかなか見たくない現実ですが、好きな相手でなければ必然的に彼の中で返信の優先順位は低くなってしまいますよね…。

 

仕事の連絡や親しい友人との連絡に家族との連絡などを優先されてしまい、余裕ができた頃には連絡疲れで返信を忘れてしまう場合もあるでしょう。普段の彼とのやりとりから「脈があるのかどうか?」という点をよく考えてみて。もし脈がまだないようであれば、LINEの方法やLINE以外でもっと効果的なアプローチを考える必要があるかもしれません。

マメに連絡をとるタイプではないから

女性は連絡をマメにする傾向が多く見られますが、逆に男性は連絡無精であることは有名ですよね。これは女性よりも男性の方が合理的な思考回路にあるためです。LINEでお喋りするなら会った方が早いと思うため、連絡事項だけしかしない男性は多いです。そのため、男性からLINEが来ないというのは実はそう珍しいことでもないのです。

 

また例えば男性に向けて返信の必要がないような形でメッセージを送ってしまうと、メッセージを受けとっても一人で納得して、返信は特にしないというケースもあります。LINEをすれば必ず返信が来るとは考えず、何かしら尋ねるような形でメッセージを送り、相手に返信の必要性を感じさせるような工夫も考えておきましょう。

後から返信をしようと思ってそのまま忘れているから

仕事などが忙しい男性である場合、LINEのメッセージ確認なども慌ただしい中で行う機会が増えてきます。そのような場合は、まず内容を先に確認して火急かどうかを判断しますよね。急ぎの用事でないなら後で返信をしようと考えることも多いです。ただ、ここで問題となるのが「返信を送る」というタスクを頭に残しておけるかどうかです。

 

日常が忙しければ忙しいほど、覚えている余裕はなくなってしまいますよね…。そのため、後でLINEをしようとしてそのまま返信自体を忘れてしまうケースも男性には多いのです。この場合、相手の環境を考えるのはもちろんですが、なるべく日にちや時間など相手の意見がないと決まらないような内容を質問形式で送るのがおすすめ。もしもLINEが返ってこなくても返信が必要な内容なので、再度聞くといった形でLINEを再送することができます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。