大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月10日更新

彼女に「自立してほしい…」と男性が感じている瞬間3選

彼女に「自立してほしい…」と男性が思ってしまった瞬間3選

自立した女性を目指して頑張っているという方も多いのではないでしょうか。彼氏に頼りないと思われるのは悲しいですよね。男性は、どのようなときに彼女に「自立して欲しい」と思うのでしょうか?

お金についての考えが甘いと感じた時

彼氏と付き合っていく中で、お金に対する考え方が露呈することもありますよね。例えば、デートで奢ってもらうことばかり考えている彼女に対して、嫌な気持ちになる男性もいるでしょう。この場合は、自分も払おうという意思を見せることが大切です。そうすることで、金銭感覚がしっかりしているという印象を与えることが出来るでしょう。

また、将来のことを考えて貯金についての話をすることもあるかもしれません。その時、将来について楽観的に考え過ぎていたり、全く計画を立てていなかったりということが分かると「自立して欲しいな」と思われてしまう可能性がありますよ。

ワガママ過ぎると思った時

彼氏に対してワガママを言って困らせてしまった経験がある方もいるのではないでしょうか。たまにワガママを言っても、すぐに解決できるようなことは問題にならないかもしれませんが、毎日のように無理なお願いをし続けると彼氏の気持ちも冷めてきてしまうかもしれません。

また、子どもっぽい印象を与えてしまうことになるので、「精神的に自立して欲しい」と思われるでしょう。すでに彼氏に注意されているのなら、その部分を直していくことから始めてみてくださいね。すぐには難しいかもしれませんが、直そうとする姿勢を見せることが大切です。

頼られ過ぎていると感じた時

何をするにも彼氏と一緒ではないといけなかったり、何でも彼氏に決めてもらったりする状況は、彼氏を困らせることに繋がっていきます。

最初は可愛いと思われても、交際期間が長くなったりすると、「もう少し自立して欲しい」と思われてしまう可能性があります。何か問題が起こった時、それがどのくらい大変なことなのかを自分の中で考えてから彼氏を頼るようにするといいのではないでしょうか。

例えば、一人で考えても解決しない問題などは彼氏を頼ってもいいでしょう。しかし、デートで何を食べるか、どこへ行くかなど、小さなことに対しては自分の意見を主張したりすることも大切ですよ。

 

彼氏が彼女に対して「自立して欲しい」と感じてしまうのは、必要以上に彼氏に甘えてしまっていると言えるのではないでしょうか。付き合っている関係の中で、時には甘えることも大切ですが、大人として彼氏がいなくても自分で考える力を身に着けたり、金銭感覚を身に着けたりすることは必要ですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。