大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 俺、この子が好きだわ…(照)男性が恋を自覚する瞬間とは
2020年10月30日更新

俺、この子が好きだわ…(照)男性が恋を自覚する瞬間とは

誰かを好きになる瞬間というのは、実は基本的にはわかっていません。なぜなら、恋とは落ちてから気がつくものなので、自覚したときにはすでに相手を好きになってしまっているからです。ただ、誰かを好きになっていると恋心を自覚しやすい瞬間はあります。人は自分の気持ちを理解すると、よりその気持ちが強くなるので、ますます相手を好きになります。

そんな恋心を男性が自覚するときとは、どんな瞬間が多いのでしょうか。彼が自分でもわかっていなかった恋心に気づけば、二人の距離は一気に縮まるかもしれませんよ。

1. 笑顔にドキッとしたとき

女性の笑顔に弱い男性は多いとよくいわれていますよね。女性から笑顔を向けられると、自分を受け入れてくれていると好意的に捉えることができるので、安心するのです。そんな笑顔の中でも、自分に向けられた瞬間にドキッとすることで、恋心を自覚するときがあります。

また、男性がドキッとする笑顔の多くは「安心する」ではなく「可愛い」と外見的な印象で捉えられるのも特徴でしょう。

2. 一緒にいると落ち着くと感じたとき

信頼している人と一緒にいると心が落ち着くことがありますよね。それは男性も同じですが、男性の場合はその心地良さが「ずっと一緒にいたいかも」と感じて、そのまま「好きなのかも」に気持ちが繋がりやすくなります。女性は基本的に誰かと群れて行動する習性があるので、誰といても落ち着ける位置を見つけられる本能があります。

しかし男性は女性よりも一人行動や自立を好むので、誰かと一緒に時間を共有することに慣れていません。だからこそ、自分が一緒にいれる人間は特別になりやすく、恋心の自覚もしやすくなるのです。

3. 他の男性に対して嫉妬したとき

男性には、実は女性よりも強い独占欲があります。自分のテリトリー内にいた人間が他のテリトリーに入っているのを見るとショックを受けやすく、自分だけのテリトリーにおいておけないだろうかと考え始めます。

これは、オスの本能からくるマーキング行為にもあらわれているでしょう。自分のものは自分だけのものとして特別感を出したくなるのです。

恋愛においても同じ習性を見せるため、男性は好きな女性が他の男性と仲良くしているのを見ると強い不快感を抱きます。そのため、自分はすでに相手の女性が好きだったのかと、その嫉妬から恋心を自覚するときがあります。

4. 力になってあげたいと思ったとき

女性が悩んでいたり困っていたりする姿を見たときに、自分の本心に気づく男性もいます。男性には元々庇護欲といって、弱い立場にある存在を守ってあげたくなる本能が備わっています。

それは恋愛の感情に大きく作用していて、この庇護欲が湧く相手こそ愛情を注ぐ傾向があるのです。そのため、相手の女性を見て何か力になりたいと強く思ったときに、好きという気持ちを自覚するようになります。

5. 価値観が近いと知ったとき

恋愛において、価値観の一致は大切な要素といえますよね。そのため自分と似た考え方や好みを持っている女性に対して、好きという感情を抱く男性は多いです。

何気ない会話をしているときでも、共通点が多いと感じれば「好きなのかも」と恋心を感じ始める男性もいるでしょう。意外と男性の方が女性よりもロマンティックな傾向があるので、こんなに価値観が合う女性は彼女だけかも…と運命を感じる男性もいます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 俺、この子が好きだわ…(照)男性が恋を自覚する瞬間とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。