大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れの結末しかない…?!共依存恋愛が破局につながる3つの理由
2020年10月27日更新

別れの結末しかない…?!共依存恋愛が破局につながる3つの理由

どちらかが自立を選択したから

共依存の関係がよくないことは多くの人が知っていますが、自分自身がそうではないかと疑って自立を目指すことの結果として別れることもあります。周囲から何を言われても、「相手には自分しかいないから」と自己陶酔に近い感覚で、人を愛してしまうのが共依存です。

しかし、その状況をどこかで冷静にみられるようになった時、自立を目指してカウンセリングを受けたり、相手との距離を置いたりする人もいます。相手と一緒に克服しようとしても、失敗に陥る場合が多いからです。

そのため、カウンセリングや自助グループなどに入り、自分自身を見つめなおして別れを決意する人もいます。

 

共依存恋愛から始まっても、どちらかが、あるいは二人とも自立を選択することで、自立した関係となって破局を回避できる場合もあります。

そこに至るまでには、様々な苦しみがありますが、依存と甘えは違うこと。お互いに相手を一人の人間として尊重できるようになることで、回避できるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れの結末しかない…?!共依存恋愛が破局につながる3つの理由
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。