大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼に好意を匂わせ♡ 好きな人にしたい特別なスキンシップ3選

彼に好意を匂わせ♡ 好きな人にしたい特別なスキンシップ3選

彼に好意をわからせる!好きな人にしたい特別なスキンシップ3選

気になる彼に自分の好意を匂わせるには、スキンシップが非常に有効な手段です。なぜなら、女性からのちょっとしたスキンシップにも男性はドキッとしてしまうことが多いからです。特に好きな人にはより意識してもらえるように、特別なスキンシップのテクニックを混ぜて触れてみましょう。

受け渡しの際に軽く指先に触れる

気になる男性へのスキンシップは、相手に触れる部分が多い方が良いのでは…?と思いがちですが、実はそんなことはありません。スキンシップは、べったりと触るよりも触れる部分が少ない方が、より相手を意識してしまうことがあるからです。特にまだ付き合っていない男女の関係であれば、その効果は高くなります。

 

例えば、気になる男性に何か物を渡したり、逆に渡されたりする時はチャンスです。物の受け渡しをする時には、さりげなく指先が触れるタイミングを狙ってみましょう。普段スキンシップをしない間柄だからこそ、ほんの少し指先が触れ合っただけでも、触れ合った部分を強く意識してしまいます。

そして、指先が触れたあとの表情にも注意。平然としていたら、「特別に好意を持たれているわけじゃない」とスルーされてしまいます。彼に触れたという恥じらいをそのまま出しても良いですし、気まずそうに少しギクシャクした雰囲気を出しても、「あれ?俺のこと気にしてる?」と男性は好意を感じるようになります。

親しげに肩を叩く

職場の同僚や元クラスメイトなど親しい間柄の男性とは、なかなか恋愛関係に発展しないケースが多いですよね。しかし、親しい間柄だからこそ自然なスキンシップを仕掛けることができるので、実は相手を意識させるチャンスは多くやってくるでしょう。

楽しく話をしている時や声をかける時などに、男性の肩を叩くスキンシップを入れてみるのです。特に名前と一緒に声をかけられる時は、思いがけないタイミングなのでドキッとする効果は倍増します。

 

これは知り合いだからこそ何回もできるスキンシップなので、頻度の回数を増やしていくのもアリですよ。どんなに友達だと思っていても、女性は女性です。触られたことで相手の性を強く意識することになるので、スキンシップは積極的に仕掛けていきましょう!

袖を引っ張る

男性は、女性から袖を引っ張られるスキンシップに弱いです。直接肌に触れるわけではないですが、女性から服を引っ張られる行為になぜか男性はドキドキして動揺してしまいます。この袖を引っ張られるというスキンシップは、基本的に女性が何か用がある時に限ります。しかも、その多くの用は何か言いにくいことをお願いする傾向が高いです。

 

そのため男性はこのスキンシップをされると、自然に「自分は頼りにされている」と自分のオス部分を強く感じることになるのです。したがって、相手が女性であることも充分自覚することになります。

ただ、いつも袖を引っ張っていると、その行為に男性も慣れてきて「面倒だな…」と思われる場合もあるので、頻度には注意が必要でしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼に好意を匂わせ♡ 好きな人にしたい特別なスキンシップ3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。