大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏がいないと生きていけない…は恋愛依存症!?診断リスト
2020年10月26日更新

彼氏がいないと生きていけない…は恋愛依存症!?診断リスト

彼氏がいないと生きていけない…は恋愛依存症!?診断リスト

彼氏のことが大好き過ぎて、彼氏がいないと生きていけないと思っている方もいるでしょう。いつも彼氏のことばかりを考えていて、彼氏がいないと生きていけないと感じるのは、恋愛依存症なのでしょうか? 恋愛依存症の特徴をご紹介していきます。

自分に自信が持てない

自分に対して自信が持てないと、彼氏がいないと生きていけないと思ってしまうでしょう。それは、彼氏がいることで自分の存在価値を見出しているからです。

また、彼氏に愛されていない自分は価値がないと思ってしまうのも危険ですね。彼氏に関係ないところで、自分に自信が持てるようになるといいでしょう。

仕事を一生懸命やってキャリアアップを目指したり、趣味を見つけて新しい世界を知ったりすると、毎日が楽しくなるのではないでしょうか。他にも、オシャレを頑張ったり、メイクを練習したりすることも、自信を付けることに繋がっていきますよ。

彼氏の行動を支配したい

彼氏がいつもどんなことをしているのか知りたいと思って、何度も連絡をしているという方もいるでしょう。また、彼氏が遊びに行くことを嫌がったり、誰とどこへ行くのかしつこく聞いたりするのも恋愛依存と言えるかもしれませんね。

心配になってしまう気持ちがあるのは仕方のないことですが、もう少し彼氏のことを信頼してあげると二人の関係も安定していくはずですよ。

彼氏のことが最優先

何をやっていても、彼氏に呼ばれたらすぐに会いに行ってしまうということはありませんか。スケジュールも埋まっていたのに、それをキャンセルして彼氏との約束を入れるという方もいるでしょう。

あまりにも彼氏を優先しすぎると、周りから人が離れていってしまったり、彼氏にも飽きられてしまったりする可能性があります。自分の軸をしっかり持って、周りとの関係も大切にするといいでしょう。

愛情を受け取るのが下手

彼氏が「好きだよ」「愛してるよ」などと愛の言葉を伝えてくれているのに、それを信じられないという方もいるかもしれません。愛情を受け取ることが下手だと、不足感が出てきてしまって恋愛依存症に繋がっていきます。

相手の言動の裏を読もうとするのではなく、そのまま受け取るようにすると心が楽になりますよ。また、彼氏に対して自分が愛情を伝えた時に、その見返りを求めるのもやめたほうがいいでしょう。

 

恋愛依存症の方は、彼氏がいないと不安になったり、楽しくないと感じてしまったりするものですよね。それを克服するためには、彼氏がいなくても一人で楽しめる強い心を持つことが大切です。

また、自分に自信が持てるようになると、恋愛以外のことにも集中できるようになるので毎日楽しくなりますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏がいないと生きていけない…は恋愛依存症!?診断リスト
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。