大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れたくない!浮気した彼氏と今後も付き合っていくための注意点
2020年10月25日更新

別れたくない!浮気した彼氏と今後も付き合っていくための注意点

別れたくない!浮気した彼氏と今後も付き合っていくには

浮気男との付き合いを継続するかどうかは彼女次第。もしもそのまま付き合っていくのならば、注意点をしっかりと守った上で関係を築くことが大切です。どういったポイントが重要なのかチェックしておきましょう。

彼氏を責めない

彼女からすれば、自分は浮気をされた被害者という意識があるかもしれません。ただ、そのまま付き合いを続けていくという決断をしたのなら、彼氏を責めるような言動は控えるのが無難でしょう。

例えばケンカをした時などに、ことあるごとに浮気の過去を出されると彼氏も参ってしまいますし、一緒にいることを辛く感じてしまいます。浮気をされても付き合っていく場合は、一旦、心のリセットを行い、浮気の事実を引きずらずに新たな関係を築く心掛けが必要と言えます。

しっかりと釘を刺す

一度、浮気をした人は、再度同じ過ちを繰り返すことも少なくありません。彼女としては二度目の浮気は辛いものですので、二度と浮気をしないよう、彼氏に釘を刺しておくようにしましょう。

「次は絶対に許さない」、「問答無用で別れる」など、セカンドチャンスがないことを示しておくことが必要です。浮気をしても許してもらえるなどと思わせないことが大切であり、そのためにも彼女の強い姿勢が欠かせません。

ペナルティを与えて清算をさせる

浮気をした彼氏に対して、ペナルティを科すのも効果的です。謝って許してもらえるような関係ですと、痛い思いをしていない彼氏は、内心ではあまり反省をしていないこともあります。しっかりと反省をさせるには、浮気を清算させるためのステップも時には必要です。

例えば身銭を切らせて高級ブランドを買ってもらう、豪華なディナーに連れて行ってもらうなど、彼氏が手痛く感じられる程度のペナルティを与えることで、浮気の失敗を反省し、忘れがたい記憶とさせられるはずです。

また同時に、彼氏の誠意を測ることもでき、その時の対応で本当に反省をしているのかを知ることもできるでしょう。

誠意が見られない場合は別れも検討

彼女の付き合っていきたいという希望通りにやり直せることもあれば、そうではないこともあります。彼氏の気持ちもありますので、相手にその気がなければやり直すことは困難になるかもしれません。

相手の出方次第なところもあるため、一方的になるのではなく、話し合いをする中で彼氏の真意をしっかりと見極めることも必要でしょう。

付き合っていく覚悟が大切

浮気をされた以上、これからもその過去が付いて回ります。一度は裏切られた相手と付き合いを続けていくわけですので、彼女には相応の覚悟を持ってやり直す姿勢が求められます。

浮気をきっかけに、より良いカップルになれることもあるため、注意点を踏まえながら前向きな関係を築けるようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れたくない!浮気した彼氏と今後も付き合っていくための注意点
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。