大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 脈アリでもやっぱりNG…!付き合う前の体の関係を上手に断る方...

脈アリでもやっぱりNG…!付き合う前の体の関係を上手に断る方法3選

脈アリでもやっぱりNG…!付き合う前の体の関係を上手に断る方法3選

基本的にエッチをするのは、相手と「恋人」という関係になってからですよね。しかし、年齢が上がれば上がるほど、恋人同士になる前に体の関係を求めてくる男性もいます。女性であっても、もしかしたらこのまま付き合うかもしれないし…と雰囲気に流されてしまうこともあるでしょう。

しかし、脈アリの相手であっても、いい雰囲気でも、お互いにいい大人であっても、やはり恋人になる前に体の関係を持ってしまうのは危険。ただ、断り方によってはそのまま恋人関係に発展する場合もあれば、関係が崩れてしまう場合もあります。そこで今回は、付き合う前の体の関係を上手く断って、脈アリをキープさせる方法を解説していきます。

1. なぜ関係を持ちたいのか理由を聞く

恋人関係でない状態で肉体関係を求めてきた場合、相手の行動に対して質問をするのは有効な断り方のひとつです。本気で好きだからこそ体を求めてくる男性がいる一方で、ただ体の関係を持ちたいだけで言い寄ってくる男性もいますよね。

そこで、男性が体を求めてきた時に、なぜエッチをしたいのかという理由について答えさせることが重要になってきます。とはいえ、聞かれたことに対して体が目当てだからと自白する男性はほとんどいません。大半の男性がいかにもな理由を付けて女性を納得させようとします。

なので、もし相手の返答に違和感を覚えたら、交際を匂わせる発言をすることがポイントです。もし本気で付き合う気がないのであれば、答えを曖昧にしてくるので、こちらもそのまま体の関係を持つことをうやむやにできるでしょう。

2. 自分達の関係を再確認させる

恋愛に対する考え方は人によって様々で、こうしなければいけないといった明確なルールはありません。肉体関係も同様に、恋人同士になる前にその行為に及ぶことを良しとするかは、それぞれの認識によって変わります。

例えば、自分は付き合ってから体の関係を持ちたいと思っていても、男性側は、好きだから…と付き合う前に体を求めるのは普通の行為と認識している場合もありますよね。

 

しかし、一般的には恋人でない相手と肉体関係を持つことはリスクが高いと考えられています。そのため、自分達が付き合っていないことを再確認させて、一般論でその行動が間違っていると理解させることが大切です。

相手が付き合うことを前向きに考えている男性なら、順序を守るためにその場は諦められるはずです。

3. ストレートにNGと伝える

付き合う前に肉体関係を求めることは順番が違うと分かっていても気持ちが抑えられずに行動を起こしているケースも少なくありません。こうしたタイプは、回りくどい説明や一般論で諭しても通用しないことがあります。

その場合は、彼氏以外の人とはしないとストレートに伝えることが大切。自分の考えをハッキリと伝えれば、無理強いしようとは思わなくなります。

これは肉体関係だけを求めている男性に、行為をした後に交際を迫られるかもしれないという危機感を抱かせる手段にもなります。なので相手が本気であれば、断ったとしてもそのまま脈アリの関係はキープすることができるでしょう。

その場の雰囲気に流されない意識が大切

女性の中には良くないとわかっていながら、その場の雰囲気に流されて肉体関係を持ってしまう人もいます。ただ、相手が体だけを求めている男性なら、その後には傷付くことになってしまいます。雰囲気や状況に流されずに、関係を持つことが正しいかどうかをその場で正しく判断する勇気が必要です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 脈アリでもやっぱりNG…!付き合う前の体の関係を上手に断る方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。