大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 実は添い寝したくない? 彼女と添い寝したときの男性の本音とは
2021年01月23日更新

実は添い寝したくない? 彼女と添い寝したときの男性の本音とは

実は添い寝したくない…?!彼女と添い寝したときの男性の本音とは

彼とのエッチの後はもちろん、エッチがなくてもそのまま一緒に寝たいと、添い寝をしたいと思う女子は多いですよね。人間の動物的本能として、人の体温がそばにあると安心するといった感覚から、好きな相手と寝ると快眠できるメリットもあります。

しかし、添い寝に対する男性の本音として、実は女子とは真反対の意見も…!彼女には言えない添い寝に対する男性の本音を紹介します。

1. 本当は一人で寝たい

『正直言って人がいると邪魔。一人で好きに寝返りをうって寝たいと思ったことは何度もあります…。』(29歳・営業)


『仕方がないことなんだけど、彼女が動くことで目が覚めてしまうことが…。一人で寝れる快眠時間がないとツライですね。』(27歳・美容師)

 

人肌の暖かさでリラックスを感じることもあれば、物理的に人がいるために睡眠を妨害されることもあります。特に添い寝となれば、彼女が腕の中にいたりすぐ近くにいたりしますよね。好きに寝返りができないジレンマや、反対に彼女の寝返りで睡眠を邪魔されると…どんなに好きな女性であっても、彼女との添い寝は快眠とは呼べなくなってしまうのです。

2. 腕まくらは痛い

『イチャイチャした雰囲気を出すためにも、基本的にエッチの後は添い寝するけど…痛い!痺れてくるし、あれは忍耐の時間。』(31歳・コンサルタント)


『腕まくらはした後にどう抜くかが問題。早く彼女が寝てくれないかな~とか、体勢変えてくれないかな~とか願ってる自分がいますね。添い寝するのがルーチンみたいになってて言えないけど。』(28歳・医療関係)

 

女性がエッチの後に望む行為の上位ランキングには必ず入っている腕まくら。大好きな彼氏の腕の中で眠りにつくのは、安心感や愛情を感じて幸せを感じる女性も多いです。

でも、男性からは腕まくらへの不満は多くて、痛い、痺れるといった身体的苦痛を伴うため、一晩腕まくらができる強者な男性はなかなかいません。彼氏がいつもしてくれるから…とそのままにしておくのは良くないのかも!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 実は添い寝したくない? 彼女と添い寝したときの男性の本音とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。