大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れは運命で決められている…!?「波長が合わない二人」にあら...
2021年02月20日更新

別れは運命で決められている…!?「波長が合わない二人」にあらわれる兆候3つ

別れは運命で決められている…?!波長が合わない恋愛に起きる3つの特徴

どんなに好きな相手でも、二人の波長が合わないとうまくいかないことがあります。スピリチュアルの視点で見ると、初めからうまくいかないと運命づけられている関係も実はあるのです。

もちろん、運命は気持ち次第で変えることもできますが、そう簡単なことではありませんよね。また、運命に逆らわずに流れに乗ってしまった方が、人生に充実感を得られることもあります。

波長が合わない二人にあらわれる兆候をチェックして、自分と彼の関係を見直してみましょう。特にいずれ別れる運命の二人であれば、何かしらのサインが出ています。

波長が合わない関係は、自分も別れを自然と受け入れられるので、自分には違う運命の相手がいるのだと前向きに捉えてみてくださいね。

愛されてないと感じる

彼氏からの愛情を感じられない…といった日々が続くときは、波長が合わないというサインです。

これは、決して彼氏から自分が愛されていなかったというわけではありません。二人の愛情の波長が合わないため、微妙にズレが起こってしまっているのです。彼氏はしっかりと愛情をかけてくれているのに、彼女がそのサインをキャッチできない状態ともいえるでしょう。

この場合は、同様に彼氏も彼女からの愛情を感じとれていないケースが多いです。そのため、お互いに「自分ばっかり好きでいるような気がする」と不満を感じやすくなるのです。

 

よくある例でいえば、どちらか一方が愛されていないと感じて、相手に不満を言ったり浮気を疑ったりします。しかし、文句を言われた側は自分の愛情を信じてもらえてない、わかってくれないと相手に失望をして不満が出ます。

 

このように、二人の運命の波長が合わないと相手からの愛情を感じられなくなってしまうので、別れにつながることが多くなってしまうのです。

会えない日や連絡の取れない日が続く

好きな相手には会いたいと思うのが普通ですよね。どんなに距離が離れている遠距離のカップルであっても、会える日を約束して、その日を楽しみに愛情を深めていきます。

また、会えない期間はLINEなどを使って連絡を取り合うことでつながりを強くしていきますよね。しかし、波長の合わない恋愛では、お互いの都合が合わずなかなか会えなかったり、連絡も取れなくなる日が多くなります。

 

生活時間の違いで連絡する時間がズレてしまったり、お互いに仕事が忙しかったりなど理由があるのでしょうが、実は同じように理由があっても波長の合う恋愛であれば、うまくいくはずなのです。

ちょっとした空き時間に連絡したら、相手もちょうど携帯電話を見ていた、出張先がお互いに会えそうな距離で被っていたなど偶然と呼べるようなタイミングが重なり、会えたり連絡が取れたりすることが多いのです。

 

反対にどんなに思い合っていても波長の合わない恋愛では、会えそうな日になぜか大事な仕事が重なったり、相手の休みの日に限って自分に急用が入ったり、連絡が取りにくくなってしまいます。

多くのカップルは会えない日や連絡が取れない日が続くとどうしても気持ちが冷めてしまいますよね…。そして、まるで必然のように自然消滅したり、別れを決めてしまうことが多くなってくるのです。

彼氏に会った日はドッと疲れてしまう

好きな相手のはずなのに、なぜか彼氏と会った日にはドッと疲れてしまうことはありませんか?好きな相手だからこそ変なところは見られたくない、嫌われたくないから良い印象を与えたいなど、二人で会う時間は気を抜けないからこそ疲れてしまうのはわかります。

しかし、実はこれも相手と波長が合わない恋愛の兆候なのです。いつまでも会うと疲れてしまうような相手とは、そのうちに会うこと自体が億劫になってしまいます。

初めの頃は誰でも緊張などで気を張り詰めていますが、その気の抜けなさがいつまでも続くようであれば要注意。どんなに彼氏が良い人だとわかっていても、運命が彼は自分にとって要注意人物だと警告している場合もあるのです。

 

特に、自分が人生でこんなに好きになった相手はいない…!と思った男性には注意が必要です。惹かれ合うことが運命であり波長の合うことの証明にもなりますが、運命の相手は自覚できないことも多いのです。

 

本当の運命の相手には、偶然(という必然)が何度も重なるうちに相手を意識しだしていくため、自分の気持ちを自覚するのに時間がかかる傾向があるのです。

そのため最初から自分が好きだと強く思う相手とは、実際は波長が合わない相手であったり、運命ではない相手であることも多いのです。

ただ、自分がすごく好きだった相手との別れがあった後は、本当の運命の相手があらわれる傾向があるので、意識しておくといいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れは運命で決められている…!?「波長が合わない二人」にあら...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。