大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月04日更新

束縛なんていらない!信じ合える相手を見つけるコツ

束縛なんていらない!信じ合える相手を見つけるコツ

束縛は相手を信頼できない気持ちからくる行動であるため、本当に心から信頼し合える相手であれば束縛する事もなくなるでしょう。今回はそんな何も心配せず信じ合える相手を見つけるためのコツをご紹介します。

最初から恋愛をしようとしない

信頼できる相手を探すためには、最初から恋愛をする体制で相手と接しないことがポイントです。

恋愛とは駆け引きがあるように、基本的には自分の欲求を満たしてくれる相手を探す行動です。男性は女性とエッチをするというのが恋愛における一つのゴールですし、女性は素敵なデートやプレゼントをもらうことが目的の一部にあるでしょう。

そうした駆け引きは相手を図ったり探ったりする事になり、心のどこかで信頼していない状態で接していくことになってしまいます。恋愛という利害関係のある繋がりから接点を持つのではなく、趣味や仕事などの、友人や同僚といった関係性の中から恋人に発展するような形の方がより信頼できる間柄になりやすいでしょう。

素の状態で相手と接する

誰しも、同性と異性に対する態度は違うものとなりがちです。これは相手によく思われようとしての行動であるため悪意ではないのですが、自分を偽っているという点においては違いがありません。

どんな優しい善意からのものであったとしても、偽られてしまうと100%の信頼を向けることは難しくなってしまうので、可能な限り素の状態で、同性の友達とのような接し方を心がけるようにしましょう。

裏表のない態度で接することで相手から疑われるようなこともなくなりますし、相手も自然とそんなこちらの態度に合わせて素の状態で接してくれるようになるため、お互いに相手のことを信頼できる付き合い方ができるようになるでしょう。

できるだけ気持ちを素直に伝える

素の状態で接する事ができたら、もう一つ心がけておきたいのが「素直な気持ちを相手に伝えるようにすること」です。

これは気持ちに嘘をつかないという意味ではなく、気持ちを言わないままでいることをしないという意味です。例えば相手になにかしてもらって嬉しかった時など、何も言わないままスルーしてしまう人は意外と多い傾向にあります。そんな時にもできるだけ「ありがとう、嬉しかったよ」と伝えたり、なにかして欲しい事があれば恥ずかしがらずに「こうしてほしい」と口に出して伝えたりする事が大事です。

思ったことを何でも素直に口に出して伝えてくれる人のことは誰しも信頼感を抱きますし、こちらもいつも素直な気持ちを受け止めてくれる相手のことをより信頼できるようになっていくでしょう。

自分から心の内をさらけ出していこう

信頼とは、相手が自分を裏切らない、嘘をつかないと心から信じられる状態の事を言います。まずはこちらから相手を信頼し、心の内をさらけ出して正直に接してみましょう。そうすれば相手も自然とこちらと同じ接し方をしてくれるようになるはずです。お互いに信頼し合った素敵な恋人関係を築けるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。