大人女子のためのWebメディア
検索
2021年03月27日更新

不倫終了!不倫男性が離れていく3つのキーワード

揉めたくないなら実行!口にすると不倫男性が離れていく3つのキーワード

男性が不倫相手に求めるのは、付き合いやすいことです。逆に面倒くさいと思われれば、不倫相手の男性は自然と離れていくでしょう。なので、もし不倫相手との関係を終わらせたいのであれば、不倫男性が離れていくようなワードを口にすればいいのです。

今回は、男性がそれを言われると不倫関係を終わらせたくなる言葉を紹介します。不倫相手と揉めたくない時や別れを覚悟した時に使ってみてください。

1. 男性の家で会いたい

不倫男性には、初めから既婚者だとわかっているケースと、独身と偽って近づいてくるケースがあります。どちらにせよ不倫をする流れになった場合、その関係を終わらせるには、「男性の家で会いたい」と言ってみるのが効果的です。

既婚男性が家族と住んでいる家に、不倫相手を連れていくのはあきらかにリスクが高いからです。

また、このようなお願いを聞き入れて家族の留守中に家に入れるような男性は、結婚しても家族を大切にしない傾向があると同時に、付き合っている彼女も大切に思っていない場合も多いです。

2. 奥さんの連絡先を教えて

不倫関係を続けるのに都合の良い女性だと思われないように、不倫目的で近づいてきた男性には面倒くさい女性だと思わせることが重要ですよね。

特に不倫は、男性が奥さんにバレないと思っているからこそできることなので、「関係を続けるなら奥さんの連絡先を教えて」と、どれだけ本気なのかを確かめるように伝えるのもひとつの方法です。

大抵の男性は奥さんと不倫相手が繋がることを恐れるため、その場で関係を終わらせることもできます。ただ、中には嘘の連絡先を伝えてくる場合もあるため、LINEのやりとりを見せてもらうなどしっかりと確認することも大切です。

3.  別れた証として戸籍抄本を持ってきて

不倫は本気の恋愛になる場合もありますが、大抵は男性が遊びたいといった浮ついた理由で行うものです。そのため、男性が「奥さんとうまくいってないから」や「奥さんとは別れるつもりだから」などと言ってきても信じてはいけません。

男性の言葉を信じて不倫関係を続けてしまうと、不倫男性の思うツボになってしまいます。なので、「奥さんと別れて戸籍抄本を持ってきてから…」と伝えましょう。

正式な別れた証明がないと不倫関係を続けることはしないという姿勢を貫くことで、ただ遊びたいと思っている不倫男性を撃退できます。

不倫男性は面倒くさがり

不倫をする男性は、マメでないとできません。しかし、不倫をするなら自分に都合の良い女性を選ぶ傾向があるのも事実です。そのため、不倫男性に引っかからないようにするには、関係自体が面倒くさいと思わせることが重要。不倫男性との関係に深入りしてしまう前に、相手が自分から離れていくように促しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。