大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月27日更新

体型がだらしなくなった彼氏を奮起させる言葉3選

体型がだらしなくなった彼氏を奮起させるおすすめの言葉3選

昔はカッコ良かった彼氏も、時が経つにつれて段々と体型がだらしなくなっていくということはありませんか。特にアラサーやアラフォーになってくると体型維持が難しくなるので、だらしない体型の男性が増えます。

どうにかして彼氏を奮起させて昔のカッコ良かった頃に戻ってもらいたいという方のために今回は、体型がだらしなくなった彼氏を奮起させるおすすめの言葉を3つご紹介します。

「頑張る人が好きだな」

頑張る人が好き、だらしない人は好きじゃないと言って、彼を奮起させるわけです。彼があなたに夢中で、好きな気持ちが強いなら効果は大きいでしょう。何事も頑張れる男性を求めていることがわかるわけですから、ふさわしい自分になれるように努力するはずです。

頑張る人が好きという言い方以外には「頑張るところが見てみたい」とか「応援したいから頑張ろう」などがおすすめです。とにかく彼が頑張るのを望んでいるのを伝えて、奮起してもらいましょう。

「一緒に頑張りたいな!」

彼に一方的に頑張るように言っても、動いてくれないかもしれません。そこで、一緒に頑張ろうと言うことで、彼を動かすのがおすすめです。一人だと面倒だと思うことも、一緒ならやる気が出るものです。

男性も、彼女も一緒に頑張ると言っているのですから、気持ちを無下にはできないでしょう。一緒に筋トレしたり、ランニングしたりすると気持ちがいいものです。最初は乗り気でなくても、やっていくうちに段々とやる気が出てきて頑張るようになります。

「男も女もスラッとしているとカッコいいよね」

自分の好みを伝えて、彼に動いてもらうという方法です。男も女もと言うのがポイントで、男性にばかり理想を押し付けているわけではないと暗に伝えます。彼もスラッとしている男女を想像し「確かに」と思う可能性が高いです。

彼は、現実の自分を見たら、スラッとしている体型からは程遠いです。自分が彼女の理想から離れていることに気づき、認められるために頑張ろうという気になります。

彼の性格にもよりまずが「もっとスラッとしてくれたら嬉しいな」とハッキリ言ってもいいでしょう。今も素敵だけど、見た目が良くなったらもっと好きになれると伝えて、動いてもらうのです。

 

今回は、体型がだらしない彼氏を奮起させるおすすめの言葉をご紹介しました。彼が頑張ってくれると、あなたももっと彼を好きになれるはずです。彼がどうやったらやる気を出してくれるか考えて、もっと素敵になってもらいましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。