大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月05日更新

好きじゃない男性と付き合うことのメリット3つ

好きじゃないのに付き合うことのメリット3つ

世の中には、お互い好き同士で付き合っているという恋人だけではありません。好きじゃない人と付き合っているという人は意外と多くいます。

実は、好きじゃない人と付き合うことにはメリットがあるのをご存知でしょうか。今回は、好きじゃない人と付き合うことにどんなメリットがあるのか解説します。

お試しができる

好きじゃないのに付き合うことで、男性のお試しができます。その男性が自分に合うかどうか、実際に付き合ってみて試すという方法です。

男性は、付き合う前と後で態度がガラリと変わります。付き合う前に優しくても、付き合い始めたらそうでもなくなるというのはよくある話です。そのため付き合う前に男性の人間性を見極めるのはすごく難しいのです。

実際に付き合ってみて確かめてみようというのが、好きじゃないのに付き合う人の考えです。いいなと思ったらそのまま付き合って好きになっていきますし、駄目だと思ったら即別れます。

すぐの別れを繰り返す人の中には、お試し感覚で付き合っている人もいるわけです。

恋愛に振り回されることがない

相手のことを好きだと思っていないので、恋愛で振り回されることがありません。相手を思って胸が苦しくなるとか、連絡がなくて不安になることがないのは、大きなメリットでしょう。自分を保ちつつ恋愛をできるので、恋愛によるデメリットをかなり回避することができます。

彼に夢中になって自分を見失うのが怖いという人は、好きじゃなくても付き合うことが多いです。あまり近づきすぎず、それなりにいい関係を築ければいいという考えを持っています。

彼氏持ちのステータスが得られる

たとえ好きでなくても、彼氏がいることには変わりありません。好きじゃないのに付き合うことで、彼氏持ちのステータスを簡単に得られるというメリットがあります。

好きじゃないのに付き合うということは、女性が付き合ってあげていることになります。女性優位に関係を築くことができ、苦労することはないでしょう。ある意味自分勝手に振る舞うことが許された状態で彼氏持ちというステータスを得ることができるわけです。

「一人だと思われるのは嫌だ」、とにかく「彼氏がいる自分でいたい」という人が、好きじゃないのに付き合うわけですね。

 

好きじゃないのに付き合うことには、お試しができる、恋愛に振り回されることがない、彼氏持ちのステータスが得られるというメリットがあります。

もちろん好きじゃないのに付き合うことにもデメリットがありますから、メリットとデメリットを比較して、自分にとってどちらが大事かよく考えて行動するといいでしょう。最終的には自分がどうしたいのかが大事です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。