大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月05日更新

付き合ってもいないのにすぐに好きと言う男性心理3つ

好きな人に「好きだよ」と言われるとキュンキュンしてしまいますよね。でも一方で、付き合ってもないのにすぐに好きと言われて、戸惑った経験がある人もいるのではないでしょうか?

その好きは本気なの?と疑ってしまいますよね。そこで今回は、付き合ってもいないのにすぐに好きと言う男性心理を3つ紹介します。これがわかれば、男性の「好き」に戸惑うこともなくなりますよ。

女性の喜ぶ顔が見たい

女性の喜ぶ顔が見たいという心理から、付き合ってもないのにすぐに好きと言う男性がいます。好きと言えば女性が喜んでくれると思っているんですね。相手によりますが、男性に好きと言われるとやっぱりちょっと照れてしまいますよね。それがカッコいい人やいいなと思っている人だったら、もうドキドキしてしまうことでしょう。

そのドキドキしている顔、照れながら喜んでいる顔が好きで、好きと言う男性がいるんです。このタイプの男性は、好き以外にもたくさん褒めてくれて、女性に優しくする傾向があるのでわかりやすいです。嬉しいことをたくさん言う男性は、女性に喜んで欲しいんです。

シチュエーションに酔っている

シチュエーションに酔っているだけで、特に深く考えていない男性もいます。自分が好きと言って、女性がドキドキするというシチュエーションを体験したいだけですね。女性に好きと言う自分に酔っている側面もあるでしょう。

先ほどとの違いは、女性に喜んで欲しい気持ちがあるかどうかです。先ほどの場合は、女性に喜んで欲しくて好きと言っています。しかしこのタイプの場合は、女性に喜んで欲しいわけではなく、雰囲気で言っているだけです。

ずっと一緒にいようとか、結婚しようと安易に言うタイプで、何も考えて発言していません。ただのカッコつけで、ノリで言っているだけです。

好きと言えば好意が返ってくると思っている

自分が好きと伝えれば、相手も気持ちをわかってくれるだろう。気持ちに応えてくれるだろうという期待から好きと伝える男性もいます。自分と思いが通じて欲しいという純粋なタイプもいれば、計算で好きと言うタイプもいます。

心理学用語に返報性の原理というものがあり、人は相手に好意を返したくなる傾向があります。これを知ったうえで好き好き言う男性もいるのです。好き好き言ってくる割にあまり気持ちがこもっていないと感じるなら、計算だと思っていいでしょう。

 

付き合ってもないのにすぐに好きと言う男性は、女性に喜んで欲しい、シチュエーションに酔っている、好意が返ってくると思っているといった心理があります。相手が何を考えているのか考えて、気持ちに応えるかどうか決めるといいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。