大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月06日更新

復縁はLINEから始まる…!元彼を振り向かせるLINEの法則3選

復縁はLINEから始まる…!元彼を振り向かせるLINEの法則3選

LINEを使った様々な恋愛テクニックがありますが、LINEを上手に使えば復縁も夢ではありません。元彼を振り向かせるLINEの法則について解説します。

返信しやすい内容を送る

思い切ってLINEをしても返信がないと意味がありませんし、復縁のチャンスを掴むことも難しくなります。出来るだけ相手が興味を持って、思わず返信したくなるような内容にしましょう。文章の最後に「?」を付けたり、彼しか答えられないような質問をしてみるのも良いかもしれません。

例えば彼がアパレル関係の会社に勤めていたら洋服に関する質問を、趣味が映画鑑賞なら映画についてマニアックな質問をしましょう。自分にしか答えられないかも、誰よりも詳しく説明することが出来ると思わせて、彼の得意分野に関する質問をすると返信率もアップする可能性があります。

復縁したい気持ちは隠す

LINEのやり取りをするときにまだ好きであること、また付き合いたいと思っていることは隠しましょう。あくまでも友達というスタンスで、彼が気軽にLINEが出来る状況にしておくのです。

いきなり復縁について話題を持っていってしまうと彼が引いてしまう可能性がありますし、警戒して返信をくれなくなることもあります。やり取りをし始めたときには自分の感情は抑えて、相手がリラックス出来る状態を作るように心掛けます。

LINEのやり取りが頻繁になってきたり、二人で会えるようになったタイミングで気持ちを打ち明けた方が成功率は上がるかもしれません。

返信が来なくても焦らない

「さっきまで返信が来てたのに急に止まった」、「やり取りから数日経ってる」と返信が来ないことに不安を感じてしまう人も多いです。ですが、焦りは禁物です。返信出来ないのは急な用事が入ったからかもしれませんし、仕事がたまたま忙しい時期なのかもしれません。

返信が来ないからといって嫌われてしまった、復縁するのはもう不可能だと思い込まずに、とりあえず待ちましょう。忘れたころに返信があるというパターンも考えられます。返信がないからといって一方的にLINEを送りつけるのは相手に負担になるので、絶対にやめましょう。数カ月経っても返信が来る気配がないときにはもう一度LINEをして、相手の様子を伺ってみます。

 

別れた相手から連絡が突然くるのは、男女問わずドキッとするものではないでしょうか。「どんな意味が?」と警戒心を持ってしまうこともあります。そんな相手の気持ちも理解して、相手に配慮したやり取りを心掛けるようにしましょう。こちらが相手のペースに合わせて、彼が気持ちよくやり取りが出来るようにします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。