大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月09日更新

既婚男性に誘われたときの上手な断り方

男性に不倫を誘われたときの上手なかわし方3つ

世の中には女性に不倫を持ち掛ける男性がいます。自分が既婚者なのに、他の女性と遊ぼうとするわけです。もしも既婚男性から不倫を持ち掛けられたら、どうやって断りますか?既婚男性に不倫を誘われたときの上手な断り方を3つご紹介します。

「好きな人を裏切りたくない」

あなたに好きな人がいるなら、好きな人を裏切りたくないからと言って断るといいでしょう。男性は息抜きも大事だと言って誘ってくるでしょうが、彼には誠実でいたいと言って断ってください。あなたが真っ直ぐな気持ちで向き合えば、男性も自分の良心が痛むので、引いてくれる可能性が高いです。これは、相手を否定せず、自分は好きな人に気持ちが向いていることを伝えることができる断り方です。脈なしだと理解されるでしょうから、揉めることもないでしょう。

「誠実な人が好きなんです」

誠実な人が好きなんですと言って、暗に「不倫する男性とは遊べない」と言って断る方法です。不倫を持ち掛ける男性にとっては、不倫の不誠実さを突かれると、痛いところを突かれたと感じてしまい、たじたじになります。誠実な人が好きと言われてしまったら、既婚者の自分が何をやっても意味がないことはハッキリとわかります。どれだけ真っ直ぐにアプローチしても、既婚者の時点で誠実さはありませんからね。もう無理だと思って引いてくれることでしょう。

「子供の頃つらい思いをした」

子供の頃家庭でつらい思いをしたので、家庭を壊すようなことはできないと言って断る方法です。自分の過去に基づいて断っているので、相手もそれ以上強くは言えないでしょう。そんなことを言っている女性を誘っても、罪悪感からこれ以上乗ってくれないのは明らかだからです。しかも相手に家庭を意識させることに繋がりますから、不倫は良くないと思って、不倫自体やめようと考え直す可能性も多少はあります。安易な気持ちで不倫しようとしたことを反省してくれたら御の字でしょう。

 

男性に不倫を持ち掛けられたら、相手のペースに乗らないように気をつけてください。まともに話を聞くと、流されてズルズルと体の関係になってしまいます。今回ご紹介した内容を参考にして、自分なりの断り方で不倫の誘いを断りましょう。あまりにもしつこい場合は、周りに相談するのも大事です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。