大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月14日更新

彼氏のことが好きすぎてつらくなる理由と対処法

彼氏のことが好きすぎてつらくなる理由と対処法

彼氏のことが好きすぎてつらくなってしまう女性も多いようです。好きな人がいるという幸せな状態のはずなのに、なぜか胸が苦しくなってしまうわけです。どうしてつらい気持ちになるのでしょうか。そこで今回は、彼氏のことが好きすぎてつらくなる理由と対処法について解説します。

相対的に自分を下げて不安になるから

彼氏のことが好きすぎるということは、それだけあなたは彼氏を高く評価していることになります。人によっては理想の彼氏だと思っていることでしょう。そのような心理状態ですから、相対的に自分がちっぽけな存在に思えてきます。

「自分なんかが付き合っていいのだろうか」「いつか振られるのでは」「もっといい女性のところにいかれるかも」などと思って、不安になってしまうのです。だから、彼氏のことが好きすぎてつらくなるわけですね。

もちろん他にも理由はいろいろありますが、主に彼氏を高く上げすぎていて、相対的に自分を下に見ることがつらさの原因になっています。

彼氏にいいところを言ってもらう

彼氏にいいところを言ってもらうことで、自信をつける方法です。自分は素敵な彼氏と付き合うだけの価値がある人間なんだと思えれば、自然とつらさもなくなるでしょう。自分の良さに気づくのと同時に、素敵な彼氏に愛されていることもわかります。

自分は彼氏に選ばれた存在なんだと思えるようになるため、以前のように彼氏を好きすぎてつらくなることが減っていきますよ。やはり何事も、自信をつけるのが大事なのです。自信がつけば、魅力が増して彼にもっと好きになってもらえます。

自分の時間を充実させる

彼氏を好きすぎてつらくなるのは、それだけ彼氏のことばかり考えているからです。そこで、自分の時間を充実させて、彼氏のことを考えるのを減らすのをおすすめします。

悩む時間が減れば、その分つらさも減ります。趣味や仕事、友達との時間など何でも構いませんから、彼氏以外に使う時間を充実させてください。

彼氏も一人の女性として自立した彼女の方が、魅力的に思えるものです。彼氏にもっと好かれるためにも、自分の時間を充実させていきましょう。

 

彼氏のことが好きすぎてつらくなる理由はいくつかありますが、彼氏を持ち上げすぎるせいで、自分を下げて不安になることが原因であることが多いです。

彼氏にいいところを言ってもらって自信をつける、自分の時間を充実させるといった対策を取って、つらさを減らしていきましょう。自分の気持ちをうまくコントロールできるようになれば、今以上に彼氏と楽しく付き合えるようになりますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。