大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月07日更新

男心を解析!男性が送るLINEの特徴でわかる脈あり診断

男心を解析!男性が送るLINEの特徴でわかる脈あり診断

LINEを面倒だと思ったり苦手としている男性でも、好きな女性が相手なら話は別です。好印象を与えたい、相手のことを知りたい、デートに誘いたい…男性によってその目的は様々ですが、好きな女性には真剣にLINEしていることは確実です。

そして、そんな男性の気持ちはLINEにあらわれていることを知っていますか?今、気になる男性のLINEを見直してみてください。そこには男性が無意識にしている脈ありサインが隠されているかもしれませんよ。

「女性に好かれたい気持ち」があらわれているLINEの特徴

男性が好きな女性に好かれたいと思うのは当然の気持ちです。そして、その気持ちはLINEにあらわれます。特に、男性が相手に好かれるためにするLINEは、攻めと守りの2つに分けられます。
攻めは好意を匂わすアピールで、自分の魅力を女性に伝えようとするスタイル。合コンでは一般的な光景ですね。一方、守りはマイナス要因の排除であり、相手に嫌われないことを意識したスタイルです。男性の場合、LINEでは後者のスタイルを見せることが多いです。

(1) 終わりなく返信を繰り返す 

LINEに一区切りついたと思ったらまたまた返信が届く…そんな終わろうにも終われないLINEに困った経験のある女性は多いでしょう。実は男性がこのように終わりなく返信を繰り返すのは、脈ありLINEの特徴の一つ。女性がキリのついたメッセージを送っても、そこで終わらずに返信してしまうのです。

この場合、男性の心理は「女性ともっと話したいと思っている」と解釈されがちですが、実際にはそうではありません。正しくは、「返信しなければ無視しているように思われるかもしれない」と考えるためで、自分の印象が悪くなるのを避けるために返信を繰り返してしまうのです。

(2) 女性の趣味・意見に共感する 

対人関係において、相手に嫌われないための確実な方法は共感することです。女性の中には「叱ってくれる男性が好き」という意見もありますが、すべての女性がそう考えているわけではありませんよね。そのため、男性は例え女性の意見が間違っていると思っても叱ることができないのです。

実際に会って会話をしている時なら、女性の考えに対して意見することもあるでしょうが、文字だけのLINEは感情が伝わりにくく、誤解を与えやすいです。そのため男性もLINEでは好きな女性の意見に対して否定ができず、興味のない趣味・間違った意見に対しても共感を示すLINEを送ってしまいます。

「好きだからこそ感じる不安」があらわれているLINEの特徴

男性は、好きな女性にLINEを送る時に不安を感じます。LINEしなければならない何らかの用件がある場合では不安に感じることはありません。男性が不安を感じるのは、特に用事はないけど男性が好きな女性にLINEを送りたいと思って送る時で、「あの子にLINEしてみよう!」という気持ちで送るLINEです。

この場合、男性は女性に自分のLINEが届いた時の光景を想像します。そしてその結果、不安になることがあり、その不安な気持ちがLINEにあらわれます。

(1) 毎日同じ時間にLINEが届く 

毎日同じ時間にLINEが届く場合、その行動から考えられる理由は2つです。1つ目は男性がその時間に女性とLINEすることが習慣になっているということ、2つ目は男性がその時間は女性にとって迷惑にならないと認識しているということです。

どちらも女性に好意を持っているからしていることで、LINEが届く時間のパターン化は男性の脈ありの証と言えるでしょう。特に後者は「いつも返信が来るからこの時間なら女性はLINEできるのだろう」という予測が根底にあり、「自分からのLINEを迷惑に思われたくない」という不安から生まれている行動です。

(2) 他の男性の話題に対する返事が素っ気ない 

これは「不安」よりも「嫉妬」と表現した方が的確かもしれません。

LINEで女性が他の男性の話題をした場合、男性がその女性を好きなら面白くないのは当然です。もっとも、実際に会って会話していれば、女性もその時の男性の表情や様子から、男性の気持ちに気づきやすいでしょう。

しかし、顔の見えない・声が届かないLINEでも男性はわかりやすい反応をするもので、返信は素っ気なくなるのです。早く話題が終わってほしい一方で、話題にした男性に対する女性の気持ちが気になる…そんな複雑な気持ちが「素っ気ないながらも返信する」という行動になるのです。

 

男性の脈ありサインの中でも、LINEの脈ありサインは特にわかりやすいです。これは男性が普段からLINEで積極的なコミュニケーションをとらないのが理由です。だからこそ、好きな女性に対するLINEでは違いが目立ち、わかりやすい脈ありサインになっています。もしかすると今LINEしている男性も、密かに愛情を抱いているかもしれませんよ…!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。