大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 連絡するチャンス?別れて一年以上経つ元彼と復縁するコツ
2020年11月29日更新

連絡するチャンス?別れて一年以上経つ元彼と復縁するコツ

連絡するチャンス!?別れて一年以上経つ元彼と復縁するコツ

別れて一年以上経った元彼と復縁したいと思うものの、どうしていいかわからず悩んではいませんか。時間が経ってお互い冷静になれている可能性が高いものの、時間が経ったからこそ、今更連絡しづらいと思う方も多いでしょう。そこで今回は、別れて一年以上経つ元彼と復縁するコツをご紹介します。

変わったことをアピール

別れて一年以上も経てば、当時のモヤモヤした気持ちはなくなっていることが多いです。別れた直後に比べると、冷静に相手を見ることができるので、復縁もしやすいです。

しかしながら、何も変わっていないと思われると「成長してないんだ」と見なされ、復縁しづらくなります。一年以上経っているのですから、前とは違うというところをアピールしたいところです。以前に比べてどういうことができるようになったのか、どんな変化があったのかアピールして「前より魅力的になったかも」と思ってもらえるようにしましょう。

元彼の話をじっくり聞いてあげる

別れてから一年以上経っているので、元彼もいろいろなことを経験しています。きっと話したいと思うことも多いはずです。そこで、元彼の話をじっくり聞いてあげるようにしてください。元彼の近況を知りつつ、好感度を上げることができます。

また、元彼に悩みがあるなら、話を聞いてあげて、共感してあげるといいでしょう。こうすることで、自分のことを理解してくれる人だと思うようになり、復縁しやすくなるのです。自分が話すよりも、元彼に話させることを意識しましょう。

昔の話を蒸し返さない

話の流れで思い出話になるのはいいのですが、昔嫌だったことなどを蒸し返すのはやめましょう。「一年以上前のことをまだ言ってくるんだ」などと思われ、うんざりされてしまうからです。久しぶりに話すと、ついつい言いたいことを言ってしまいたくなります。過去の鬱憤を晴らしたくなるんですね。

しかし、それをやってスッキリするのは自分だけです。元彼からすれば、昔の話をグチグチ言われているだけで、いい気はしません。言いたいことがあっても責めることはせず、ポジティブなことに目を向けるようにしましょう。

 

別れて一年以上経った元彼と復縁したいときは、変わったところをアピール、元彼の話をじっくり聞く、昔の話を蒸し返さないといったことを意識するといいでしょう。時間が経ってある意味ゼロから関係を築き直せるチャンスですから、いい印象を与えるよう努力してください。今回の内容を参考にして、元彼との復縁を目指しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 連絡するチャンス?別れて一年以上経つ元彼と復縁するコツ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。