大人女子のためのWebメディア
検索

「体から始まる恋」がうまくいったカップルの共通点とは

「体から始まる恋」でもうまくいったカップルの3つの共通点とは

まだ付き合っていない相手と体の関係を先に持ってしまうと、「この先付き合えるのかな…」と不安になることもありますよね。でも大丈夫!体の関係から始まって、うまくいっているカップルは意外とたくさんいます。

特に、年齢が上がるほどこのケースは多くなってくるので、ひとえに体の関係を先に持つことが悪いとは言い切れないのかもしれません。今回は、そんな「体から始まる恋」でもうまくいったカップルの共通点を紹介します。

1. 体の相性が良かった

男女が付き合うとき、性格の相性はもちろん大切ですが、体の相性も大切な要素になります。大好きな人と付き合えたとしても体の相性があまり良くなかった場合は、別れの原因になってしまうこともありますよね。

付き合う前に体の相性を確かめたいと考えている人も中にはいるほどです。そのため、気になっている人と先に体の関係になって体の相性が良かったことが、付き合う決め手になったというケースもあるのです。

 

ただ、体の関係を持つ場合は、相手をある程度知っておく必要があります。相手に彼女を作る気がない場合、相性が良かったために体だけの関係を求められてしまうこともあるので、関わり方には注意が必要。

何回もデートに行っていたり、告白待ちの雰囲気だったりと、友達以上恋人未満のような雰囲気があれば、体の関係をきっかけにそのまま付き合いが始まる可能性は高いはずです。

2. 一緒にいて居心地が良かった

先に体の関係になったとしても、2人の会話のテンポが合ったり、興味があることが一緒だったり、価値観が似ていたりと、一緒にいて居心地がいいなと感じることがあった場合も、そのまま付き合うようになることは多く、付き合った後もうまくいきやすいです。

体の関係から始まっていても、体だけでなく人として相性がいいことも付き合う要因になるので、「じゃあ付き合おう」とそのまま恋人関係に進むのです。

「終わり良ければすべてよし」という言葉があるように、一緒にいて居心地がいいなと感じただけであって、元々の相性が良かったというケースもあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter