大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 自分ばかり好きでツライ…彼と愛情量の差を感じた時に試したいこ...

自分ばかり好きでツライ…彼と愛情量の差を感じた時に試したいこと

自分の方が好きだ…と感じて凹んだ時に試してほしい3つのこと

恋愛は互いに同じくらい好きならそれに越したことはありませんが、現実には好きな度合いは少なからずどちらかに傾いていることが多いものです。そこで、自分のほうが好きで寂しいなと感じている時に試してみたいことを見ていきましょう。

趣味などに打ち込んでみる

彼の気持ちが自分にぞっこんでないときや、自分がすごく好きでたまらない恋愛というのは、多少なりともストレスを感じることが多いかもしれません。自分が追いかけている恋愛は不安になることも多いでしょうし、寂しさを感じてしまう女性は少なくありません。

そんな時は、あえて彼だけに心を集中するのをやめて、自分の好きなことに打ち込んでみるのもひとつの方法です。男性からみても、恋愛が生活の中心になっている女性より、何かに夢中になってキラキラと輝いている女性のほうが魅力的に映ることが多いようです。

彼にとって唯一無二の存在になる

どんな女性が好みか恋愛スタイルというのは男性によってそれぞれであり、人によっては個性的で掴みどころがない女性にひかれるという人もいれば、母親のように安心できる女性や一緒にいて楽しい人が良い、などさまざまでしょう。

したがって、絶対的にこれが良い、というものはないのですが、男性はやはり一緒にいて安らげる人や癒される人を求める傾向が強いようです。例えば、落ち込んでいるときや仕事で失敗してしまったとき、「大丈夫だよ、あなたは十分がんばっている」などと、失った自信を取り戻させてくれるような女性に、男性はホロっとなってしまうことがあります。

他の人といるよりも彼女といると一番精神的に楽になれる、そう思ってもらえるような、彼にとって唯一無二の女性を目指しましょう。

愛せることは幸せと考える

女性は、好きな男性から愛されていると実感できることで、とても幸せな気持ちになるという人が多いようですね。だからこそ、彼にもっと愛してほしいと望む気持ちはどうしても強くなりがちです。

ですが、ただ愛されることを願うより、むしろこんなに誰かを愛せることは幸せ、という気持ちに切り替えることも時には必要です。人は何かを欲しいと思えば思うほど、それが得られない渇望感にモヤモヤしやすいものです。そんな心理状態は、つきあっている彼にもやんわりと伝わりやすく、場合によっては関係がギクシャクしてしまうことにもなりかねません。

そこで、彼をこんなに好きであるという自分を認めて、愛せる自分って素敵だなと感じることが大切になります。そんな風に気持ちを切り替えることで、心がゆったりして彼との関係性もより良いものになっていく可能性があるのです。

愛されたいと望み続けるより大切なこと

彼より自分の気持ちのほうが強くて落ち込んでしまう時は、彼氏一点集中をやめてみる、彼が癒される唯一無二の存在になる、そして愛されることを求め続けるより、愛せる自分って素晴らしいと気持ちを切り替える、などをしてみましょう。そうすれば、きっと今よりもっと好きになってくれる可能性が高まるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 自分ばかり好きでツライ…彼と愛情量の差を感じた時に試したいこ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。