大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月24日更新

恋人が1ヶ月、音信不通です【ひかりの恋愛相談室】

ひかりの恋愛相談室

「ひかりの恋愛相談室」では、人気書籍 “ 「大人女子」と「子供おばさん」”の筆者であるコラムニスト・ひかりさんにGrapps読者様のお悩みを答えていただきます。

———-

急に恋人が音信不通にしてきたら、ショックですよね。理由が分からないと、自分のなかで関係を終わらせられないこともありますしね。今回は、恋人からの連絡が途絶えて悩んでいる女性からのお悩み相談です。

Tさん・26歳

恋人が1ヶ月、音信不通です【ひかりの恋愛相談室】1画像

今まであまり交際経験がなかったのですが、ようやく彼ができました。彼からLINEで「付き合ってみない?」と言われ、交際が始まりました。彼は仕事が忙しく、前日に連絡が来て、夜に会うという付き合いをしていました。

でも、彼の仕事が忙しいからか、最後に会ってから、LINEが未読のまま1ヶ月ほど経ってしまいました。このまま彼からの連絡を待っていたほうがいいのでしょうか。それとも、彼の中では「お試し」のような付き合いで、自然消滅を狙っているのでしょうか。

私は、仕事している彼の姿に尊敬し、好きになったのでなかなか嫌いになれません。こんな風に付き合いはじめで連絡が取れなくなってしまったので、どうしたらいいのか分かりません。アドバイスをお願いします。

Tさんへの回答

恋人から急に連絡がこなくなると、何が起こったのかの判断がしにくいので、どうしたらいいのか分からなくなってしまうものですよね。それで、「仕事が忙しいから連絡が来ないだけ」なんて期待してしまう気持ちも分からなくはありません。でも、今回のケースの場合は、彼のことは待たないで、次に行ったほうがいいと思います。

 

どんなに仕事が忙しくても、”1ヶ月も恋人からのLINEに返事ができない状況”なんて滅多にないですしね。もし何か事故に遭ったのだとしても、1ヶ月連絡ができない状態というのは余程のことなので、可能性は低いでしょう。

 

ちなみにTさんは、彼と連絡がとれるのは、LINEだけなのでしょうか?共通の友達もいなくて、お互いの家も知らない状況なのでしょうか?

ただただ待っていないで、きちんとコンタクトを取る試みをすることは大切です。仮に相手が自然消滅を狙っているのだとしても、「最後にきちんと会って話がしたい」と思うのは、彼女であれば当然のことですしね。

そうしないと、Tさんの気持ち的に、関係を終わらせられないでしょうしね。

 

この彼は、付き合うときも直接言ってきたわけではなく、LINEなんですよね……。それで、別れたくなったら、LINEをブロックして音信不通にするなんて、最悪な人です。要は、責められたり、泣かれたりするのが嫌だから、きちんと話し合いもせずに”逃げた”ということですしね。

最後のケジメもきちんとつけられないような人は、誰とも付き合う資格はないもの。付き合っていた時の楽しい思い出まで台無しにする行為ですしね。

こんな残念な男性に、未練を持つ価値もありません。「ケジメをつけられないような、だらしがない男性はナシだわ」と思って、縁を切ったほうがいいでしょう。

付き合うのも、別れるのも、直接会うべし! 

恋人が1ヶ月、音信不通です【ひかりの恋愛相談室】2画像

今後、また恋のチャンスが訪れたときは、Tさんは付き合うのも、終わらせるのも、きちんと直接会って決めたほうがいいでしょう。

付き合うときは、ある意味、お互いに「この人ときちんと付き合っていくぞ」と決意を持つことも大切。そうでなければ、なにか2人の間に合わないところがあると、「やっぱり違うから、別れちゃおう」と簡単に関係を終わらせてしまいますしね。

それでは、本当の意味で、「付き合う」という醍醐味を味わえません。人と付き合うというのは、お互いのいいところも悪いところも受け止め合って、関係を深めていくものですしね。

 

だから、もし今後、他の人にLINEで「付き合ってみない?」と言われたときは、「そういうのは、会って話したいな」と言ったほうがいいでしょう。

直接会わないと、相手が本気なのか、どうして「付き合いたい」と言っているのかが分からないですし、相手だって、きちんと面と向かって言うからこそ、付き合うことに対する責任が湧くものですしね。

 

また、付き合うことも、別れることも、直接会って言えないような人は、「”弱い人”なのだ」と判断できるようになりましょう。人ときちんと向き合うことに怖がっている人は、誰ともきちんと付き合えません。

特に、別れの時こそ、”人の真価”が問われるものです。「終わり良ければ全てよし」というように、付き合っていた時は色々な問題があっても、最後、お互いにきちんと話し合って、「別れたほうが、お互いに幸せになれるから」と双方で納得して別れることは、大事なことなんですよね。

 

それに、世の中は狭いので、意外と道端でバッタリ再会するなんてこともあるもの。きちんと別れていたら、そんな再会のときには隠れる必要はなくなります(笑)。

これは冗談抜きにして、人生において、”急な再会があったときに、隠れなきゃならないような相手”は作らないほうがいいのです。そういう生き方をしていたほうが、きっと幸せになれるものです。

LINE以外の情報も持つようにすること 

恋人が1ヶ月、音信不通です【ひかりの恋愛相談室】3画像

あともう1つ。現代はLINEさえあれば連絡がとれてしまうものですが、何かのきっかけでLINEが使えなくなってしまったら、音信不通になってしまうもの。

だから、今後、誰かと付き合うことになった時は、LINEだけでなく、電話番号、メールアドレス、SNSなど、他に連絡がつけられそうなものを教え合っておくといいでしょう。

 

連絡が途絶えたときは、相手に何かトラブルがあったのか、それとも故意なのかが分からないから、モヤモヤしてしまって、なかなか関係を終わらせられないところがあるもの。だから、LINE以外にも連絡がとれる方法をいくつか持っておくことは大切です。

もしLINEだけでなく、電話しても出なかったり、折り返しの連絡がなかったり、SNSに更新しているのにメッセージを送っても返事が来ない場合は、単に「逃げただけなのだ」ということが分かりますしね。

 

これは、女性が「自分の身を守るため」にも大切なことです。なぜなら、もし彼との間に子供ができてしまったときにLINEしか知らなくて、ブロックされてしまったら、連絡のとりようがないですしね。

大げさだと思うかもしれませんが、女性にとって「付き合う」というのは、「妊娠するリスクがある」ということでもあるのです。だからこそ、”大事にしてくれる男性”と付き合ったほうがいいし、”きちんと関係を築ける相手”にしたほうがいいのです。

 

Tさんにとっては、ちょっと残念な結果になってしまいましたが、こんな不誠実な男性よりももっと素敵な人は、たくさんいます。次はもっといい恋に出会えるといいですね。

 

コラムニスト・ひかり

コラムニスト・ひかりさんへのお悩み相談を募集中!

このコーナーでは、みなさんからの恋のお悩み相談を募集しています。あなたのお悩みが採用されるかもしれません。

お悩み以外のご意見・ご感想もお待ちしております。お名前のイニシャルと年齢も必ず入れてください(可能であれば、ご職業も)。※本名などは決して載せないのでご安心ください!みなさまからのご応募、お待ちしています!

 

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

コラムニスト。『100 の恋』(泰文堂)で小説家デビュー。夕刊フジでコラム連載をきっかけにコラムニストに。近著に電子書籍「“子供おばさん”にならない、幸せな生き方: ~自分を愛するということ~」、書籍『愛される人の境界線 -「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法』(KADOKAWA/中経出版)など。公式ブログ「ホンネの“子供おばさん”日記」や4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」は20~30代の女性に人気。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。