大人女子のためのWebメディア
検索

せっかくのお出かけなのに…写真撮らないの?写真に対する男性心理4選

せっかくのお出かけなのに...写真撮らないの?写真に対する男性心理4選

デートなどで、思い出を形に残したいと考えて写真を撮る方も多いでしょう。しかし、相手の男性が全く写真を撮らないと、自分ばかり熱中しているように感じてしまうこともあります。写真を撮らない男性心理について、見ていきましょう。

そもそも写真に興味がない

若い人はスマートフォンのカメラ機能などを使うことが多く、写真になじんでいる人も多いですよね。そのため、撮影しないことが逆に目立ってしまいがちになります。

しかし、中には写真自体に興味がなく、カメラ機能をほとんど使わない人もいるのです。それほど興味がなく、写真を見返す機会も少なければ、撮影する意味も感じにくくなります。

そういった理由から、写真を撮らない男性もいるのです。

他人に見られることを恐れて

あなたとのデートの時にだけ写真を撮らないのであれば、あなたとのデートについての証拠を残したくない可能性もあります。

他に付き合っている女性がいる可能性もありますし、家族や友人に見られてからかわれるのが嫌だと考える人もいるのです。女性であれば恋愛の話も楽しみやすいものですが、男性はそうではなく、照れくささを感じてしまうことがあります。

そういった理由から、ほかの人に見せたくないために写真をあえて撮らないケースも考えられるのです。

プライバシーに関する意識が高い

スマートフォンは安全だと考えて利用している人がほとんどですが、ネットワークにつながっていて、知らない人に遠隔操作される危険性もはらんだものでもあります。

何気ない写真から、個人が特定されてしまうこともあるのです。こうした意識を持って使っている人は、いつ何をしているか分かる写真をあえて残しておかないようにすることもあります。

自分自身はもちろん、あなたを守るために写真を撮らない選択をしているのかもしれません。

思い出を心にとどめておきたいから

素敵なものを見ると写真を撮りたくなる人は多いですが、撮影に夢中になるあまり、カメラ越しにしか見ていないこともあります。

やはり自分の目でしっかり見てみたい、しっかり心にとどめておきたいと考える人は、あえて撮影しない選択をすることもあるのです。

もしかすると、あなたとの時間を大切にしていたいからかもしれません。そういった彼とのデートは、たまには写真を忘れて二人でじっくり楽しんでみるのもよいでしょう。

 

写真を撮ることが好きという人も、それにとらわれすぎないようにしたいものです。特に相手が写真を撮らないからといって、不安を感じることもないのです。

写真はあくまで好みの問題ですし、写真がなくても思い出は心に残しておくことができます。特に彼が何かを隠していそうでなければ、二人の時間をゆっくり楽しみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。