大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月10日更新

丑年女子の性格や恋愛傾向、相性ぴったりの男性とは

年女です!丑年女子の性格や恋愛傾向、相性ぴったりの男性とは

2021年の年女・年男は丑年ですよね。

そんな丑生まれは、実際にいる牛のイメージから穏やかそうなイメージを持たれていることが多いですが、実際にはどんな性格をしているのでしょうか。恋愛傾向や相性がぴったりの男性を知って、恋愛に役立ててみてくださいね!

丑年女子の性格

丑年はゆっくりとした動きをする牛のイメージ通り、普段は穏やかで真面目、そして周りを癒すような独特な雰囲気を持っています。周囲との争いを何よりも好まず、何かを始めるときにはまず計画を立て、周囲に根回しをしてから実行するため、時間がかかっても最後には成功する傾向が高いのも特徴です。

 

日々の努力を重ねられる根気強い性格も手伝って、仕事や勉強面では信頼もされているでしょう。ただ、真面目な反面負けず嫌いで頑固な部分も持っています。また好き嫌いがはっきりしており、第一印象で相手を決めつけてしまう悪い癖もあるので、苦手な人とも接する努力をすると、丑年女子の出会いの幅は広がるかもしれません。

丑年女子の恋愛傾向

何事も真面目に取り組む性質のある丑年女子は、恋愛に関しても真面目。好きな人ができれば、一途に愛し続けます。愛する人に対しては多少不満があっても我慢してしまう傾向が強いため、喧嘩別れをしたり揉めたりすることも少ないです。そのため、相手からすると居心地がよく、そばにいたいと思わせる女性です。

 

ただ、その居心地の良さから都合のいい女扱いされたり、相手が妻子持ちであっても気づかずに尽くしてしまったりしてしまうこともあるので、注意が必要です。結婚をすると一途に尽くして相手の世話を焼くため、良妻賢母という言葉がぴったりの存在となります。

丑年女子と相性のいい男性

干支で見る場合、同じ丑年・申年・酉年との相性はとてもいいです。基本的にマイペースな丑年女子を優しくサポートできるのは申年です。常に一緒にいて楽しく、思いもよらないアイディアを与えてくれる申年男子なら、刺激ある関係を楽しむことができるでしょう。基本的に前向きな申年男子は、ツラいときには明るく元気づけてくれるなど、丑年女子を引っ張りあげてくれるので、相性は最高です。

 

また、何事も器用にこなしてしまう酉年男子は、丑年とは正反対の性格ですがなぜかウマが合います。全く違う視点から自分を見つめ直すきっかけをくれるため、自分を成長させてくれる相手ともいえるでしょう。

真面目で誠実な丑年女子は男性からも好印象♡

まわりを大切にするからこそ、周囲との軋轢を避ける行動ができるのが丑年女子の長所です。周りへの気遣いを欠かさないその姿を好ましく感じる男性は多いので、モテる女性も多いです。

ただ、相手を思って我慢し続けたた結果、いきなり感情が爆発してしまうこともあるので注意が必要です。自分の限界はきちんと知っておき、特に恋愛では時には相手に意見をすることも大切だと覚えておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。