大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月25日更新

だまされないで!既婚男性が女性を落とす時に使うセリフ

だまされないで!既婚男性が女性を落とす時に使うセリフ画像

最近巷のニュースでもよく耳にする芸能人の不倫問題…。既婚者が未婚女性を口説き、ひっそりと不倫関係を楽しんでいるケースは珍しくありません。

また、昨今ではスマホで簡単に出会いを探せることもあり、いつでも浮気をしようと思えばできてしまう時代です。

今回は、そんな性悪な男性に騙されてなるものか!既婚男性が女性を落とす時に使うセリフをいくつかご紹介したいと思います。

「結婚してるけどもうすぐ離婚する予定なんだ」

既婚者だということを隠す男性が殆どですが、初めから既婚者だということをカミングアウトする男性もいます。

その方が自分のリスクも多少は回避出来ながら、相手の不倫の許容範囲を知ることが出来るからです。

頭のいい男性であれば、例え離婚する予定がなくても、都合のいいようにあなたに上手な嘘をつくことが出来ます。

もし本当に離婚する予定があっても、正式に離婚するまでは実質不倫であることには変わりないため、誠実なお付き合いがしたいのであれば、むこうが確実に別れたことを証明出来てからに

「こんなに一緒にいて落ち着く女性は初めてだ」

長く付き合う中でこのようなセリフが出ると信憑性がありますが、まだ付き合う前からこのようなセリフをあなたに投げかけるタイプの男性は、あなたを軽く見ている可能性が高いでしょう。

男性は、結婚した後から不思議とモテるものです。

そして、既婚男性は女性がどんなことを言ってあげたら喜ぶのかということをよく知っています。

あなたに対して「初めて」という言葉を連呼したり出会って間も無いころから大袈裟に「特別感」を出してくる男性には注意しましょう。

「僕は本気だけど、判断は君に委ねるよ」

あなたが彼に惚れていることを知られ、男性自身が有利な立場でいたい場合、このような言葉をあなたに投げかけるでしょう。

あくまで自分は本気だけど、不倫関係が怖いのであれば無理は言わないと言いながら、あなたの気持ちをどんどん深みにはめていく作戦です。

このままでは、主導権は完全に男性側が握ってしまいます。

不倫関係に持ち込むこと自体、彼が取っている行動は誠実ではありません。

本当にあなたと付き合いたいのであれば、まず最初にすべきことがあるはずです。どうか、惑わされずに。

 

不倫相手は基本、男性にとって都合の良い相手なので、付き合う前は、必要以上に優しい言葉で誘惑してくる可能性が高いです。

「あれ?」と不信感を感じたら、まずは一呼吸置いて彼の言動やしぐさなどを注意して確認してみてください。

自分の身を守るためにも、まずは直感力を養えるようになりましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ドイツ在住フリーランスジャーナリスト。 音楽やアートPRでありながら自身でも ZINEやアートプロジェクトを制作・活動。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。