大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 口喧嘩でいつも彼に論破される…口のうまい彼氏に言い負かされな...
2020年12月01日更新

口喧嘩でいつも彼に論破される…口のうまい彼氏に言い負かされないコツ

口喧嘩で勝てない…口のうまい彼氏に喧嘩で負けないためには

世の中には、彼氏と口論で毎回相手に論破されてしまうことで悔しい思いをしている女性もいます。口論はちょっとしたコツを掴めば議論が苦手な人でも相手を打ち負かすことは可能です。今回は、口喧嘩で彼氏に言い負かされ兄コツを紹介します。

相手の言い分にしっかりと耳を傾ける

彼氏との口喧嘩に勝つ上で重要となるのが相手の話を聞く行為です。女性の中には感情的になり過ぎるあまり、相手の発言を遮って自分の主張を通そうとする人もいます。こうした言葉の被せは一見すると有効な手段のようにも感じられますが、実際は逆効果です。

発言を遮る行為は相手の感情を逆撫ですることになるのでよりヒートアップしかねません。その結果、相手はこちらの意見に耳を傾けずに一方的に自分の主張だけを押し通して力づくで抑え込もうとします。

感情を抑えて最初は話を聞く立場に回ることが大切です。全て聞き終えてから主張をすることで彼氏も自分の意見に耳を傾けて対等の立場で話ができます。意見を述べる時は、相手に横やりを入れられないように自分のターンであると主張しておくことが大切です。

自分がどう感じているかを明確に伝える

口喧嘩で負けてしまう大きな原因の一つが感情任せの発言です。口喧嘩に限らず相手と議論を交わす時は冷静でいることが何よりも重要になります。これは冷静さを欠いて感情的になってしまうことで自分の考えが正しく伝わらなくなるのが理由です。

発言が的を射ていなければ付け入る隙を与えて相手に有利な状況で進んでしまいます。相手が見下してきたり癇に障る発言をしてきたりしても冷静さを失わずに、自分がどう思っているかをしっかりと伝えることが大切です。

正しい主張ができれば気持ちはスッキリするので、万が一負けてしまったとしても悔しいという気持ちを抱かなくなります。

相手が言ったことを理解しているとわからせる

相手の発言に理解を示すことも口喧嘩で勝つための大事なポイントです。人は自分の気持ちや考えを相手に理解してもらえた時に喜びを感じます。これは例え喧嘩であっても変わりはありません。

口論になるとお互いの主張ばかりしてしまうため、自分の発言に対してちゃんと理解されているかわからなくなります。口喧嘩で自分の気持ちがわかっていないといった発言が出てしまうのはこれが理由です。理解していることを伝えてから自分の意見を言う癖をつけることが重要になります。

感情的に発言しない

感情的になるあまり、売り言葉に買い言葉でつい汚い言葉を使ってしまう女性も多くいます。汚い言葉遣いは自分の品位を落とすだけでなく、さらなる喧嘩の火種になりかねません。仲直り後に溝ができないように、例え喧嘩であっても言葉を選んで相手を傷つけるような発言は避けることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 口喧嘩でいつも彼に論破される…口のうまい彼氏に言い負かされな...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。