大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼は束縛タイプ? 付き合うと束縛彼氏に豹変する男性の特徴
2020年12月11日更新

彼は束縛タイプ? 付き合うと束縛彼氏に豹変する男性の特徴

付き合う前は良くても…付き合うと束縛彼氏に豹変する男性の特徴

交際を始めた途端に性格が豹変して束縛し始める男性は、恋愛に発展する前からそれらしい兆候が見えていることが多くあります。今回ご紹介するのは、束縛タイプかどうかの判断基準となる特徴についてです。

小さなことでも必要以上に心配する

世の中には、何をするにも石橋を叩いて渡る、叩いても渡らないという慎重派の男性もいます。慎重派の男性は普通であれば気に留める必要もない、些細なことにも不安を感じてしまうのが特徴です。

この手のタイプは友人関係でいる時は特別な感情を抱いていないため行動に口を挟むことはありません。しかし、付き合い始めて自分の彼女になった途端に浮気をしているかもと勝手な被害妄想を抱いて、相手のことを細かく知りたがるようになります。

その結果、行動を抑制するなどの束縛行為に走るのです。不安から来る束縛は、好きな人のことを知るのは当たり前という認識なので束縛している自覚がないケースもあります。

物に対する執着心が強すぎる

彼氏にする上で自分が欲しいと思ったものはどんなことをしてでも手に入れたがる独占欲が強い男性は注意が必要です。独占欲が強いタイプは手に入れたものを人に取られることを極端に嫌うため、所有物は自分の管理下に置きたがります。

恋愛においても同様に、付き合った時点で自分のものという認識となって、常に行動を把握しておこうとするのがこのタイプの特徴です。色々と買いあさっては捨てることができずに溜め込んでしまう、他人に物をあげることを嫌うなどの行動が見られるときは気を付けなくてはいけません。

交友関係がせまい

人間関係を築くことが苦手で友人が少ないタイプも気を付けなくてはいけません。人付き合いが苦手なタイプは、付き合う人間が少ないことで付き合う女性をしっかりと見てくれるというポジティブな面もあります。しかし、これが逆に執着させる原因になることもあるのです。

社交的な性格の男性は相手の気持ちを察することができるので、恋愛においても彼女を尊重する術を身に付けています。対人スキルが身についてない人は自分の気持ちを押し付けて相手をコントロールしようする傾向があるので注意が必要です。付き合う前にどのような交友関係があるかを確かめておくことを忘れてはいけません。

周囲の評判も確認すること

付き合った途端に豹変するタイプは、友人関係でいる時は比較的普通に接することができるので気が付けないケースも少なくありません。また、付き合いたいがために恋人になるまではそういった面を隠し続ける人もいます。交際の決断をする前に、周囲の人からの評判も確認しておくことも忘れてはいけません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼は束縛タイプ? 付き合うと束縛彼氏に豹変する男性の特徴
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。