大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白成功のポイント!好意を伝えるならストレートがベストな理由
2020年12月22日更新

告白成功のポイント!好意を伝えるならストレートがベストな理由

告白成功のポイント!好意を伝えるならストレートがベストな理由

気になる男性に、自分から「好き」を伝えるのは簡単なことではありません。勇気を出して気持ちを伝えるときは、男性にしっかり気持ちを伝えたいですよね。告白を成功させたいならストレートな言い方がおすすめです。

ストレートがいい理由

女性が男性を褒めるとき、「仕事を頑張っていてかっこいいね」「普段着もいいけどスーツも似合うね」など、具体的に伝えますよね。
男性が女性を褒めるときはどうでしょう。「その髪型いいね」「今日もかわいいね」など、わりと表面的な表現が多いのではないでしょうか。褒める気持ちは同じでも、表現方法が女性と男性では違いがあります。

 

そんな男性脳には、回りくどい言い回しは心に響きません。わかりやすく直接的で、シンプルな言葉が効果的で、「好きです」「ずっと好きでした」「付き合ってください」といった、飾りのない言い方がおすすめです。

くれぐれも、男性に察してもらおうと思わないことで、ストレートに言いましょう。女性同士であれば当然通じるような含みを持った言い方は、まず男性には正しく伝わりません。

態度もストレートに

男性は視覚優位と言われています。聴覚優位の男性もいますが、多くの男性は様々な情報を視覚に頼ってインプットしています。男性が目で女性を選ぶと言われるのも、このことが理由です。

 

なので、告白するその言葉だけはなく、女性が勇気を出して告白するその真剣な態度や素直な表情を目にすることで、男性はより心が惹かれるのです。恥ずかしいからといってそっけない態度のままだったり、もじもじとしたはっきりしない態度だったりすると、好きの気持ちは男性には十分に伝わりません。

かといって、あまり強気で堂々としていても驚かれてしまうかもしれません。あくまでも、飾らない素直な気持ちを表現することが大切です。

告白されると単純にうれしい

「好き」と言われて、うれしくない人はいません。
女性から告白されると、男性は態度には出さないかもしれませんが、内心は飛び上がってよろこんでいます。告白されたことで純粋に自分に自信がつくので、悪い気はしません。

両思いの相手であれば、お互いの気持ちをしっかりと確認しあえて今後のお付き合いがスムーズになるでしょう。普段意識していなかった相手からの告白だった場合、その瞬間から急に異性として意識し始めます。告白後しばらくして付き合うことになるケースも多いでしょう。
その場ではうまくいかなくても、告白することは無駄ではないのです。

自分から告白したいタイプの男性も一定数いますので、そこは見極めが必要です。

わかりやすい告白で彼の心を掴もう

男性にストレートな告白が効く理由はわかりましたか?
男性は、男らしく告白しようと思う反面、女性からの告白を待っているものです。自分の気持ちに素直でいられるほうが、お互いに居心地のよい関係を作れるのではないでしょうか。
ぜひストレートに好意を伝えて彼の心を掴んでくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白成功のポイント!好意を伝えるならストレートがベストな理由
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。