大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 不倫しそうな心を一瞬で引き止める!目から鱗の不倫デメリット集
2020年12月25日更新

不倫しそうな心を一瞬で引き止める!目から鱗の不倫デメリット集

不倫しそうな心を一瞬で引き止める!目から鱗の不倫デメリット集画像

既婚者を好きになってしまったら、あなたはどうしますか?

きっとこの記事を読んでくれている方は、『不倫してでも一緒にいたい』という気持ちと、『でも不倫は嫌だ』『そこまでの勇気がでない』という気持ちが共存している状態だと思います。

この記事では、そんなあなたの『不倫はしない』という気持ちの方を後押しするために、”これを読んだらきっと不倫なんてしたくなくなる”不倫のデメリットをお伝えします。

社会的な立場が悪くなるとか、不倫相手の家庭を壊してしまうとか、そんな既視感のあるような内容ではないので、是非最後まで読んでみてください。

本来あったはずの素敵な出会いを逃す

ごく自然に考えれば、複数の男性を同時に本気で愛するのは無理なこと。

ということは、不倫相手に心を奪われている間、本来ならば素敵な出会いになったはずの機会も当然逃してしまうことになります。

“奥さんより素敵な女性が現れたら不倫をする男性”、をあなたは本気で生涯信じて愛し続けることができますか?

「不倫カップル」と周りにレッテルを貼られても自分の幸せを謳歌できる気力があなたにはありますか?

もしそれができないのなら、あなたにとって本当に大切な出会いは今目の前にいる既婚者ではありません。

結局結婚できなくて時間を無駄にする

不倫をして、そこから結婚をして幸せになるカップルというのは本当にごく限られています。

なぜなら、そもそも不倫相手との結婚を真剣に考えている男性はほとんどいないからです。

ほとんどの場合、不倫とは男性にとって「家族」を壊さずに「恋愛」ができる都合の良いものでしかありません。

『奥さんより私を愛してくれている』と感じることもあるかもしれませんが、結局”妻”として選ばれるのは今の奥さんです。

ずるずると30代半ば、40代まで不倫を続け、結局結婚もできず、残ったのは歳を重ねた独り身の自分だけ。

『あの時間はなんだったんだろう』を取り消せるのは、今しかありません。

心から恋愛を楽しめない

『不倫でも良いから』という気持ちで既婚男性にアタックをし、仮にそれが上手くいったとしましょう。

最初の頃はきっと楽しいはずですし、『私にはこの人しかいないんだ』なんて思ったりもするかもしれません。

でもふと気がつくと、『デート中誰かにみられていないだろうか』『彼のスマホを奥さんがチェックしたらどうしよう』『本当にこの人は結婚してくれるのだろうか』なんてことを考え始めています。

結局のところ、不倫を心から楽しむのってかなり難しいことなんです。

不可能だと言ってしまっても良いかもしれません。

大小様々なストレスを抱えながら、彼に癒される一瞬のために色々なことを犠牲にしながら生きる。

それってなかなかに辛いことだと思いませんか?

 

あなたの目に写るのは彼だけ、そして彼の目に写るのもあなただけでそこに疑いようもない。

もしかしたらあなたが本当に求めているのは、そんな恋愛なのかもしれません。

 

人は何かに執着する時、「この人しかいない!」というように考えてしまいます。

でも客観的に見れば、まだ出会っていない数えきれないほどの男性がいるのだから、そうとも言い切れない、ということが分かります。

ダメもとで参加した合コンで、マッチングアプリで、思いもよらない素敵な出会いが待っているかもしれません。

不倫になってしまう相手のことで悩んでいるくらいなら、新しい出会いを探してみるのも良いのではないでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 不倫しそうな心を一瞬で引き止める!目から鱗の不倫デメリット集
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。