大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月07日更新

意外と簡単かも?!「長続きカップル」の共通点って?

意外と簡単かも?!「長続きカップル」の共通点って?

せっかく恋人ができても数ヶ月で終わってしまう。飽きられたりケンカしたりして長続きしない。そんな悩みを抱えることはありませんか?

ラブラブな関係を長く続けているカップルにはどんな秘訣があるのでしょうか。

1.目指すのは自然体

長続きカップルの多くが口にするのが、「居心地がいい」「一緒にいて楽」という言葉。お互いが自然体でいられることが、長く付き合うには欠かせません。猫をかぶっていては疲れるし、彼との距離も縮まりませんよね。

まずはこちらが心を開き、素直な感情や愛情を知ってもらいましょう。
相手に多くを求めず、ありのままを受け入れる包容力も忘れずに。

2. 適度な刺激をスパイスに

長続きを邪魔するもののひとつが「マンネリ化」です。
付き合って少したつと、はじめのドキドキ感が消えて新鮮味が薄らぐもの。それを乗り越える鍵は適度な刺激です。

いつもと違う服装や目新しいデートで刺激をプラスしましょう。新しい趣味にチャレンジするのもよいですね。いくつも引き出しを見せてギャップを狙うのは、ずっとラブラブでいるのに役立ちます。

3. 褒め言葉で浮気をシャットアウト

「釣った魚に餌をやらない」という言葉がありますが、これはコミュニケーションでも同じ。恋愛の「さしすせそ」を駆使して彼を褒めていた人でも、徐々に手を抜いてしまうことがあります。

でも、それでは他の女の子から褒められた時に彼の心が揺れてしまうかも。そんな浮気心の芽を摘むには、普段からたくさん褒めることが大事です。小さなこと、気がつきにくいことなどを具体的に褒めましょう。
自分の理解者はこの人しかいないと思わせてこそ、ステディな関係に進めます。

4. 素直に謝る

ケンカ別れを回避するのも、長続きには欠かせません。どんなに相性のよいカップルにも、意見のぶつかり合いはあるもの。そんなときは意地を張らずに謝ること、愛情をきちんと伝えることを意識しましょう。

素直に謝ってとことん話し合うことができれば、かえって2人の絆は強くなりますよ。

 

自然体で接しながらも、上手に刺激を与えるバランス感が、長続きの秘訣のようです。素直な褒め言葉や心からの「ごめんなさい」もときには必要ですね。

恋人という立場に安心しすぎず、ある程度戦略的に彼との関係を続けていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。