大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性には逆効果!彼氏が「窮屈だなぁ…」と感じるカップルルール
2020年12月29日更新

男性には逆効果!彼氏が「窮屈だなぁ…」と感じるカップルルール

逆効果!男性が「窮屈だなぁ」と感じてしまうカップルルール

男性と付き合う時、カップルの間でルールを決めるという女性もいるでしょう。しかし、それが男性には窮屈に感じて破局を招くことになる可能性もあります。男性が窮屈に感じてしまうカップルルールについて解説します。

連絡する回数を決める

彼氏とは頻繁に連絡を取りたいと思っている女性もいるでしょう。しかし、ルールで連絡する回数を決めてしまうと、彼氏は窮屈に感じてしまうでしょう。

例えば毎日10回は連絡を取り合う、絶対に夜の10時には連絡するなど決めると、彼氏の負担が大きくなります。自分が暇な時間帯でも、彼は仕事や人付き合いで忙しいかもしれません。その時に彼女に連絡しなければならないとなると、面倒に感じてしまう男性もいるでしょう。

残業でいつもより帰る時間が遅くなることもありますよね。仕事で疲れているのに、彼女との電話に付き合わなければならないとなると、かなりの重荷になります。連絡するのはよいですが、ルールでガチガチに決めてしまうのは考えものです。

飲み会の時に連絡する

彼氏が飲み会に行った時、定期的に連絡を入れるようにルールを決める女性もいます。飲み会に行っていると、「浮気されるのではないか」など不安になるのかもしれませんが、定期的に連絡するようなルールを決めると、男性は束縛されていると感じます。

彼女から連絡を強要されるのは、自分が信用されていないからだと思うと男性は冷めてしまいます。ルールをつくることよりも、彼氏との信頼関係を作れるように素直に気持ちを伝えたり、相手の気持ちを聞き出すなどした方がいいでしょう。彼氏を信じてあげることも大切です。

他の女性とのやり取り禁止

浮気を防止するために、自分意外の女性と交流するのを極端に嫌う女性もいるかもしれません。「絶対私以外の女性と連絡をとっちゃダメ!」「連絡先の交換禁止」「飲みに行くのもダメ」など、異性との交流を禁止するルールを作る人もいます。

しかし、社会人として生活していれば、どうしても異性とやり取りしなければならない場面は出てきます。仕事上どうしても同僚や取引先の女性と連絡を取り合わなければならないこともありますし、管理職についている男性ならチームの女性の悩みを聞いたり、コミュニケーションをとらなければならないこともあるでしょう。あまりに強く束縛してしまうと、それが原因で破局することもあるので注意してください。

恋人同士のルールはほどほどに

カップルの間でルールを決めるのは悪いことではありませんが、厳しいルールは破局の原因にもなります。細かいルールが窮屈になり、嫌になってしまう男性も多いのです。ルールを決めるにしても独りよがりのルールはよくありません。お互いが窮屈に感じないよう話し合って決めましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性には逆効果!彼氏が「窮屈だなぁ…」と感じるカップルルール
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。