大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 今年こそは彼氏を作る!無意識に男性を遠ざけている3つの悪習慣
2021年01月01日更新

今年こそは彼氏を作る!無意識に男性を遠ざけている3つの悪習慣

新年の抱負を決めよう!やめたら彼氏ができる悪しき3つの習慣

一年が恋多き実りのある年にするためには、男性を遠ざけてしまう悪しき習慣を辞めることが必須!新年が始まるこのタイミングで、女子がやってしまいがちな悪しき習慣を排除していきましょう。

1. 女子会での愚痴

女子会は気兼ねない友達と過ごす時間なので、ついつい気を緩めて思ったことを思いのままブチまけてしまうことがあります。それが「愚痴」です。しかし、この愚痴の言い合いが始まると、ピンクのオーラ飛び交う女子会が、どす黒いオーラ渦巻く「愚痴会」になってしまいます。

愚痴を言う女性の顔は、怒りや不満に満ちているので、その場のオーラだけでなく人間としての魅力も半減してしまいます。また、愚痴は汚い言葉をお互いに言い合うので、どうしても負のオーラを生みやすく、そのオーラを自分に取り込んでしまうことも。愚痴を言い合うことで、自然と運気が下がることにも繋がってしまうのです。

2. 物を増やす無駄遣い

季節ごとのファッションアイテムやお化粧品など、新作を見るたびについ欲しくなってしまうのが女子ですよね。大人になれば多少は自由がきくようにもなるので、気持ちのまま買ってしまう人も多いでしょう。ただ、確かに買ったその瞬間は楽しいのですが、後々に「あれ、使ってなくない…?」といった無駄遣いになってしまう場合もあります。

衝動的に物を買って気持ちを満たしているので、結局は収納場所に困って空いている場所に放り出してしまったり、奥に仕舞ったまま二度と使うことが無かったりと、生活に「無駄」な空間ができてしまいます。そのような習慣を放っておくと、その無駄は衝動買いだけでなく生活全体に広がることになり、計画性がない人間になってしまいます。

計画性がなくなると、ファッションやメイクだけでなく仕事の仕方や人に対する態度などにも出てきます。どんなに外見が良くても、人間性が無理だと思うと結果的に男性は離れていくので、これは早々に辞めたい悪い習慣ですね。

風水的にも持ち物は持ちすぎない方が、持っている運をひとつに集中させることができるので、恋愛も大成しやすくなると言われています。

3. 恋の駆け引き

モテテクなどを駆使して男性にアピールするのは、実は一部の人以外には逆効果です。なぜなら、モテテクの多くは「男性からモテるため=男性を手玉に取るため」のものなので、されているとわかったモテテクや恋の駆け引きは、男性的にはいい気がしないのです。

そのため、基本的に好きな相手には直球でアピールした方が男性には好印象です。遠回しなテクニックで時間を無駄にしたり、せっかくの魅力を勘違いされたりしないためにも、次の一年は駆け引きをやめてみましょう。

特に今まで恋愛がうまくいかなかったのであれば、素直なアピールに変えてみるのも方法としてはひとつですよね。

 

新年の抱負は今までの悪習をやめて、新しいことを始めるきっかけに最適です。新年の抱負として今まで彼氏ができづらくなる原因となっていた悪しき習慣を手放せば、良い出会いが舞い込んできたり、あっさり彼氏ができてしまうかも!新年からは新しい自分になることを意識していきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 今年こそは彼氏を作る!無意識に男性を遠ざけている3つの悪習慣
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。