大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【心理テクニック】シンクロニー現象・ミラーリングで恋愛が有利...

【心理テクニック】シンクロニー現象・ミラーリングで恋愛が有利になる!?

好きな相手とシンクロニー現象やミラーリングがしやすい4つのタイミング

恋愛テクニックの中でも心理学として有名なのがシンクロニー現象とミラーリング効果。

カップルや夫婦などの言動が次第と似てきたりすることをシンクロニー現象と言います。このことから、趣向だけでなく行動のタイミングが合う相手を、人は好きになりやすいと言います。

また、好きな相手に好印象を与えるには、相手の行動を真似するといったミラーリングと言われる心理テクニックも有効です。

 

誰にでも簡単にできるこの二つの恋愛心理テクニックを使えば、好きな彼を振り向かせることができる可能性もグッと高くなります。

今回は、特にシンクロニー現象がおきやすかったり、ミラーリングをしやすいタイミングを紹介します。心理テクニックのポイントをしっかりとおさえて、無意識に彼の意識をこちらに向けてしまいしょう。

1. 食べる・飲むタイミングを合わせる

二人きりの状況でなくても、気になる彼を交えて食事をする機会があれば試してみたいのが、食べたり飲んだりするタイミングを合わせるミラーリングテクニックです。特に飲み物を飲むタイミングを同じにすることは手軽にできるので、ミラーリングテクニック初心者でも簡単にできますよね。相手に不自然に思われることもあまりないので、安心して試すことができます。

 

飲むタイミングを何回も合わせられるようになったら、今度は食べる瞬間も合わせてみて。最終的には彼と同じタイミングで同じ物を食べられるくらいのミラーリングができるようになったら、自然と彼の意識はこちらに向いている状態になります。

食事の時にミラーリングするだけで好印象を与えることができるので、自分が話すのが苦手と自覚している女性や、大勢の中でも彼にアピールしたいときは食事のタイミングを狙ってテクニックを試してみましょう。

2. 口癖をマネする

夫婦やカップルなどいつも一緒にいる二人は、自然と行動が似てくることがあります。

特に意識しているわけではないのに、好きな食べ物や好きな色に服など、生活に関する趣向が段々と似てくるシンクロニー現象が起きることで、二人でいることがより心地よくなり、仲が深まるという効果が出てくるのです。

 

ただ、気になる彼の場合は、待っているだけではシンクロニー現象を確実に起こすことはできません。彼との距離を縮めるためには、自らシンクロニー現象を起こす必要があります。

彼の好きな食べ物や色などを自分も好きになるのもいいですが、特にその効果が高いとされているのが「口癖」です。彼と会話をする中で、彼自身がよく使うフレーズを使えば、その言葉をきっかけに相手は親近感を持つようになります。

地方出身者が、自分が子供の頃育った土地の方言を聞くと安心するのと一緒で、自分と同じ口癖を聞くとリラックスするため、相手の心を開かせる効果があるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【心理テクニック】シンクロニー現象・ミラーリングで恋愛が有利...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。