大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 失恋した時の妄想は危険!?妄想が立ち直りを遅くしてしまうこと...
2021年04月28日更新

失恋した時の妄想は危険!?妄想が立ち直りを遅くしてしまうことも…

失恋した時の妄想は危険?!立ち直りを遅くしてしまう理由とは

「あの時〇〇していれば」「あのタイミングで言っていれば」など、ついタラレバ思考に陥ってしまうのが、失恋した時の妄想です。しかし、実はこの失恋した時の妄想はかなり危険。なぜなら、自分の中で相手の対応を妄想してしまうことで「失恋した」という現実を受け入れることができなくなってしまうからです。そのため失恋から早く立ち直るためには、この妄想をしないようにできるかが重要になってきます。

妄想してしまうのはどうして?

恋愛に妄想は付き物。失恋した時だけでなく、片思いの最中やカップルであっても「彼は〇〇だと思っているのでは…」「〇〇してきてくれるかも…」と女子の妄想は止まりません。

片思いの場合は、好きな相手に本当のことを確認することが怖いために妄想してしまうことが多いです。ここでいう怖さとは、自分の思う通りにはならないのではないかといった不安で、その怖さと向き合えないために、自分に都合の良い妄想に走るというパターンが出来上がるのです。

両思いの場合には、相手も自分と同じ気持ちであると思い「彼も私と同じ気持ちで、〇〇してくれるはず…!」というパターンの妄想をするようになります。

失恋した時の妄想が止まらない理由とは

基本的に妄想は、相手に確認をとるのが怖いと思う不安と、自分と同じ気持ちであるかもしれないという期待で膨らんでいきますが、失恋した時の妄想は少し違います。

失恋した時は、実際に好きな人から拒否されているという悲しい現実がすでに目の前にあります。片思いや両思いの妄想は、答えがわからないからこそしてしまう妄想ですが、失恋は答えが出ているにも関わらず、そこから目を背けるためにしてしまう妄想です。現実から目を背けてしまっているため、失恋した時の妄想は危険なのです。

(1) 落ち込む感情が気持ちいいから 

人は悲しい感情に酔いやすい傾向があります。たくさん笑うとスッキリしますが、反面たくさん泣くとスッキリもするはず。人間の中で強い感情には脳内モルヒネの効果があり、中毒性が高くなるのです。

そのため強い感情を求めて、脳がいつまでも悲しい過去に浸っていたいと思ってしまうことが…。これだけが理由ではありませんが、落ち込んだ過去や失恋の瞬間を何回もフラッシュバックしてしまうのは、脳が強い感情から出る快楽を求めているからでもあります。

(2) 妄想と現実のギャップに落ち込むから 

失恋で落ち込んでしまう時にする妄想は大きく分けると2種類でしょう。失恋した瞬間を繰り返して思い出す妄想と、失恋といった現実から逃れようとして、好きな人と実はうまくいくといった妄想ですが、特に後者の妄想は危険だと覚えておくべき。

前者の妄想は何回も失恋シーンを思い返すことで現実を受け入れ、徐々に次のステップに進みたいという気持ちが出てきます。しかし、後者の妄想は現実から目を背けて妄想に浸ってしまうため、現実を受け入れるのが遅くなってしまうのです。当然失恋から立ち直るのに時間がかかり、新しい恋に気持ちが向くのも難しくなってきてしまいます。

失恋した時の妄想をストップさせるには

失恋した時の危険な妄想をストップさせるには、脳に妄想させる時間を与えないことが大切。失恋の傷には意識を向けさせないようにします。

失恋は人生の中でもトップレベルにツラい事柄ですよね…。そのため、結局何をしていても彼を思ってしまう…といったジレンマは避けられません。それでも、何もしていないよりは何か行動していた方が、一瞬でも相手から意識をそらすことができます。失恋の妄想をストップさせるには、この意識を他に向ける時間を少しずつでも長くしていくことが何よりも重要です。

(1) 運動する 

失恋の妄想をストップさせるには、「思い出さないように」「妄想しないように」と頭で思っていてもうまくいきません。「しないように」と思っている時点ですでに意識してしまっているので、やっぱり忘れられないという結果になってしまいます。

そのため、失恋の妄想は物理的に動いた方が止めやすくなります。中でもおすすめなのが、走ったり呼吸があがるような運動です。筋トレでも少しハードなものを取り入れるのが○。体力に自信がない場合は、呼吸に集中しなくてはいけないヨガのバランスポーズを多く取り入れてみるのもおすすめです。

(2) 人と話す予定を入れる 

一人でいると、どうしても妄想してしまいやすくなりますよね。そのため失恋の妄想をストップするには、誰かと一緒にいる、話すという行動を多く取り入れるといいでしょう。人がいれば、意識は目の前の相手に向かいやすくなるからです。特に仲の良い相手であるほど気持ちは向きやすくなるので、失恋した時は特に用がなくても仲の良い友達や家族と一緒にいる時間を多くとるようにしてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 失恋した時の妄想は危険!?妄想が立ち直りを遅くしてしまうこと...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。